第60号 イギリス式子育てって・・・?

ヤフーメールをお使いの方で、メールマガジン・フォローメール・お返事等が
迷惑フォルダに入ってしまったり、届かないな・・・・とお感じでしたら、
こちらのページをお読みください。→ 大事なメールを必ず受信する設定方法

スマートフォン用に切り替えて読む


 新しく会員登録をしてくださった

 海外(ニュージーランド)にお住いの方から

 ご丁寧に自己紹介を頂き、

 その文面にとても興味のある言葉がありました。




 それは、「イギリス式の子育て」という言葉でした。



 どうやらこの「幸せなお母さんになる為の子育て」が

 「イギリス式」に似ているのだそうです。




 私も初めてお聞きした言葉だったので、

 お伺いしましたら、

 例を挙げてとても分かりやすく教えてくださいました。

 とても興味深い内容でしたので、

 是非メルマガでご紹介させて欲しいとお願いし、

 ご許可を頂きましたので、あなたにもご紹介させて頂きます。



ココから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 私は、3年前、ニュージーランドに仕事を得たのをきっかけに

 こちらで永住権をとりました。


(中略・・プライベートのお話はカットさせて頂いております。・・)


 日本式の子育て、ニュージーランドのようなイギリス式の子育てには

 大きな違いがあります。

 日本式の子育てをして、こちらの環境で育てるというのは、

 いつかどこかに無理がでてくるのではないかという心配がありました。



 しかし、パピーさんの子育ての方針は、

 日本人の感覚を持ち合わせながら、

 イギリス式の教育に近いような感じを受けました。



 私たち夫婦はどちらも日本人なため、

 100%イギリス式を実行するには、少々無理があります。

 例えば、I love you. などの単純な愛情表現でさえ、

 こちらの人が一日に何十回と言うのに比べ、

 私たちはほとんど口に出すことがありません。



 海外で夫婦共働き、

 さらに、たよれる親戚もこの国には居ないため

 完全な核家族です。

 このような環境で自信を持って子育てをしたい!という願いが、

 パピーさんのメルマガに出会い、かなうような気がしています。



ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 という内容のお便りを頂いて、

 イギリス式子育てについてお伺いしましたら、

 こんなご返事を頂きました。



ココから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・・・子育ての違いの話ですが。

 私はまだ子育ての経験もないので、

 あまり深いところは実のところわからないのですが、

 西洋文化、東洋文化との間には

 教育の感覚に大きな違いがあるということは、

 この国に来たときから何となく肌で感じていました。




 お互いに良い面、悪い面があるとおもいますが、

 私が感じたこちらの教育方針で「すごいな!」と思ったのは、

 やっぱり「褒めて育てる」ということです。



 とにかく、褒めれる箇所を見つけて、そこを先に褒めて延ばします。

 例えばこの考え方は、子供に対してだけではなく、

 他の人間関係でも同じのような感じがします。




 結婚前に、こちらで同居していた

 日本人とニュージーランド人のカップルがとてもいい例でした。




 日本人の彼氏の方は、

 この国に来たばかりで何に対しても自信がなく投げやりな感じの人

 でしたが、彼女と暮らし始め、

 めきめきと成長しているのがわかりました。




 彼女の「褒めの攻撃」に、あっと言う間に自信をつけ、

 なれない土地でも生活に意欲的に取り組むようになったのです。

 途中、仕事もうまく行かず、職も何度もかえ、

 彼はかなり苦労していましたが、

 それでも彼女は彼を褒め続けていました。

 友達の前でも家族の前でも、彼のがんばる姿勢を褒めていました。




 私にしてみると、

 彼は仕事は全然続かないしいつもネガティブで、

 お世辞にも褒めるところがいっぱいあるようなタイプではなかった

 ですし、私には衝撃的な出来事でした。




 後から彼女がこっそり教えてくれましたが、

 「褒めて育てる」というのがニュージーランド式で、

 自分も両親に褒められて育ったと言っていました。

 彼女は彼に成長してもらいたかったのでしょう。




 今では二人は結婚し、

 彼はもっといい仕事をこの国で見つけれるようにと学校に通い始め、

 一生懸命がんばっています。




 なんだかパピーさんの人材教育の経験のエピソードに

 似ているような感じがしませんか?



 他にもいろいろありますが、

 今回は長くなってしまいしたので、この辺で。

 メルマガにテキスト、本当に楽しみにしております。



ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 なるほど。なるほど。

 分かりやすいお話。ありがとうございます。




 日本人とニュージーランド人のカップルの話。

 すごく共感できます。




 っていうより、この道に携わる私のきっかけそっくりですね。



 特に

 「友達の前でも家族の前でも、彼のがんばる姿勢を褒めていました。」

 ココがもうめちゃめちゃ素晴らしいところです。



 私はこの考え方がものすごく好きですし、

 とってもポジティブで嬉しくなっちゃいます。

 人は人に影響されて、大きくもなり、小さくもなっちゃうんです。



 仰るとおり、この方法は子育てだけではなくて、

 夫婦間にも他人にも使えます。

 即効性があって、失敗が少なく、

 それでいてものすごく威力があります。




 へー。

 ニュージーランドか・・・?

 一度行ってみたくなっちゃいました。








 ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

 

メルマガ会員登録はこちら 無料
おすすめコンテンツ
どうして子育てで幸せになれるの?
簡単に言うとどういうこと?
それってどうやって見つけたの?
コラムを読みたいのですが
幸せなお母さんの秘密
age18ってどういう意味?
「幸せなお母さんになる為の子育て」が特集・紹介されました

会員さんから頂いた、子育て・育児の
お悩み相談や、育児相談に対する返答
をメルマガでご紹介しています。過去
のバックナンバーをココに掲載してお
きますね。あなたの子育て・育児のお
悩み解決のご参考になさってください。

ピンク字は『お勧め』

あか字は『とってもお薦め!』です。

733号 らせん階段のその後に 2

とってもお薦め

732号 らせん階段のその後に

とってもお薦め

723号 緩む時ほど締めましょう

お薦め

692号 育児書に載っていない事

とってもお薦め

661号 幸せに気付く

お薦め

593号 思いやり

とってもお薦め

585号 お母さんが大好きだから

お薦め

558号 落ち着くと見えてくる

とってもお薦め

472号 “きっかけ”と“やる気”

お薦め

462号 育自(自分育て)も楽しい

とってもお薦め

409号 上の子にイライラさせられる

お薦め

386号 自分の考えで子育てしよう!

とってもお薦め

338号 だれにでもできる小さなこと

お薦め

329号 子育てが楽しい!

とってもお薦め

323号 お母さん VS 子供達

お薦め

293号 こんな風に考えてみたら?

とってもお薦め

272号 見てあげることの重要性

お薦め

228号 高いつり橋の上での一歩 2

227号 高いつり橋の上での一歩 1

とってもお薦め

254号 少年犯罪と子育て

お薦め

226号「知っている」と「知らない」の違い

225号 我が家は善循環? 2

お薦め

224号 我が家は善循環? 1

お薦め

223号 みんなそうなんですよ(笑) 2

222号 みんなそうなんですよ(笑) 1

とってもお薦め

221号 気づきが新しい世界を開く2

お薦め

220号 気づきが新しい世界を開く1

219号 自尊心を高める 2

お薦め

218号 自尊心を高める 1

199号 あなたのお子さんの夢は何ですか?

お薦め

152号 初めての事は、誰でも不安

とってもお薦め

148号 子供の態度が変わった!?

お薦め

95号 人生で一番ステキ

とってもお薦め

60号 イギリス式子育てって・・・?

お薦め

42号 子供は機械じゃない2

とってもお薦め

メルマガ最新号はコチラ

 
page top
サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright (C) 2013 papyihigami All rights reserved. No reproduction without written permission.