子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第736号 簡単なことだった♪

   

 こんばんは。パピーいしがみです。

 今日のメルマガのタイトルは

 「簡単な事だった♪」としました。

 私がお話ししている事。

 多分、皆さん、とても難しくお考えだと思います。

 ところが、上手く行き始めた方はだいたい・・・

 「こんな簡単な事だったんですね♪」

 と言って下さいます。

 そう。実はとても簡単な事なんです。

 でも、なかなか私達は考え方をシフトできません。

 だから苦しみ、悩むんですね。 

 今日、ご紹介させて頂くのは、

 もう6年も勉強を続けてくださっている

 “毎日☆笑顔で”さんです。

 ちょっとハンドルネームが変わっていますよね♪

 これは、ご本人が「毎日笑顔でいられますように」

 という願いを込めてお付けになったのです。

 と言う事は・・・

 “当時は、そうではなかった・・・”

 と想像できると思います。

 先日、毎日☆笑顔でさんから、

 嬉しいご報告を頂きましたので紹介しますね。

 毎日☆笑顔でさんは

 「6年たってやっとわかった♪」と、

 ご報告してくださいました。

ココから・・・

 パピーさん(^-^)

 こんばんは!!こちらは随分と涼しい毎日が続いておりますが

 お元気でいらっしゃいますか??

 ご無沙汰しております。

 もう、パピーさんに出会って6年以上もの時間が経ちました。

 (実際はお目にかかった事がないので出会ってませんね((笑)))

 今日は、最近の☆

 とっても良い感じの我が家をご報告したくメールしました。

 わたし♪幸せなお母さんになれてきた気がしてるんです♪

 お時間のある時に目を通してくださいね。

 一人っ子の娘は2年生、7歳になっています。

 パピーさんのお勉強を始めたのは、

 娘が1歳過ぎの頃だと思います。

 当時、何か問題があるわけではなかったのですが、

 私はとても疲れていました。

 私は出産まで、いわゆるキャリアウーマン、

 経歴を聞かれると必ず驚かれる程の経歴でした。

 とても充実していました。

 忙しかったですが毎日がとても楽しかったです。

 (懐かしいな~)

 そんな私が出産し、仕事を離れて子育てをしている中で

 どんな仕事も楽しみながら、

 それなりに上手くしてきた私が・・・

 ((笑)自画自賛ですが。。)

 たった一人の赤ちゃんが泣いているのを

 泣き止ませることも出来ず、、

 寝かしつけるのにさえ苦労していました。

 夜中も3時間おきの授乳でクタクタでした。。

 誰にでも、ありえる事なんでしょうが、

 イライラしやすく、寝不足で疲れていました。

 「やっと寝た~」と思った時に旦那さんが帰ってきたら、

 ピリピリしてしまっていました。

 旦那さんも疲れて、やっと帰って来た瞬間、

 嫁に怖い目で睨まれたら、たまらないですよね~。

 でも、それしか出来ず。。

 当時は旦那さんにも嫌な思いさせちゃいました。

 そんな頃に、パピーさんのお勉強を始めました。

 正直、優秀に勉強出来てていたか・・・というと、

 毎日読めていませんでした。

 最後まで読み終わるのに3年ほどかかったと思います。

 (もちろん、今もずっとテキスト読ませて頂いています。)

 6年☆早かったです~あっと言う間です。

 赤ちゃんだった娘がもう立派なお姉ちゃんです。

 いろんなことがありましたが、これは?!と、

 思った時にはご相談させていただきました。

 ・引越しのタイミングで転園出来ず

  1時間かけて保育園に車で通っていた時期に

  子供が叩いたり蹴ったりするようになってしまった頃

 ・仕事が忙しくなりすぎて悪循環だった頃に

  仕事への取り組み方について

 ・それぞれの個性を持ったお友達への対応方法 

 ・お友達とおばあちゃん宅にお泊りした時の出来事

 ・私の友達が出産に3日かかった時の気持ちのご報告

 振り返るとこんなにたくさん相談していたなんて・・・

 スミマセン。。

 お忙しいのに本当にありがとうございました!!

 勉強を始めてからもずっと、山有り谷有りでした。 

 良い時は良いけど、

 やっぱり疲れが貯まるとイライラしやすくなって。。

 どちらかと言うと、怒りの表現を今まで

 両親にでさえ出したことが無かった私が・・・

 不思議ですね、全く遠慮のない我が子だからでしょうか、、

 瞬間的に怒りの沸点に達するタイミングがあるんですね。

 些細なことなのに。。

 そうすると、自分の感情が抑えられず怒ってしまい、

 後から寝顔見て反省してました(>_<)

 正直、わたしは、パピーさんのおっしゃってる事を

 上手く理解出来てないんじゃないか・・・

 テクニック探しになってしまっているのかな。。

 本当に私も幸せなお母さんになれるのかな。。など、

 半信半疑なまま、色々考えながらも

 ひとつひとつ出来る事を心がけて過ごしてきました。

 

 それが♪

 1年生の3学期になった頃から、

 はっきり変わってきたんです♪

 わたし自分がブレなくなりました。

 心に太い芯が1本ス~っと決まった感じです。

 周りの芝が青く見えなくなりました。

 「自分の芝の青さが1番好き♪」と、

 自信を持って言えるようになりました。

 悩むことももちろん有りますが、

 旦那さんや実母・ママ友と相談したら安心出来ます。

 何があっても、娘が1番。

 どんな状態でも私が守る、信じる、味方でい続ける!

 表現が難しいんですが、伝わりますか?

 気持ちがブレなくなったんです。

 誰に何を言われても、私は私♪娘は娘♪うちはうち♪

 って楽しく思えます。

 ただ、毎日☆元気でいてくれるだけで素晴らしい、

 プラス何かが出来たらもっと良い。

 パピーさんが何度も何度も、

 おっしゃってるこの言葉がやっと、

 体で理解できてきた気がします♪

 そうなんですよね、全ては子供が大人になる時のため。

 今、ご挨拶が出来なくても、点数が悪くても、

 縄跳びが出来なくても気にならなくなりました!

 じゃあ・・・と、

 「出来たらもっと良い♪」となるために、

 朝、学校に行く前にその時の旬な事を、

 楽しく5分だけ一緒に練習してます。

 最近は冬の体育で始まる、縄跳びに向けて先取り練習です♪

 今朝2重飛びが3回出来ました!!

 お勉強の習い事(公文やそろばん)は嫌らしいので、

 家で毎朝30分の手作り問題で予習・復習してます。

 (この甲斐あって、2学期のテストは、

  ほとんど100点ですよ♪

  80点が1度ありましたが、家では

  「お!珍しい~な~」で終わりました)

 これも、全部(娘が自信をつけれたら~)と思って、

 少しの努力を一緒に楽しみながら毎日続けています♪

 娘も100点だと嬉しいようで、

 100点でないと残念なようです。

 跳び箱もクラスで3人だけ8段クリアできたそうで

 (他2人は男児)これも、嬉しかったみたいです。

 やっとです、6年目にしてやっと

 パピーさんのおっしゃっている意味が理解出来てきました。

 他の子と比べても何の意味もなく、

 この子の良い所をいっぱい見てあげて、

 一緒に楽しんで一緒に頑張ります。

 子供が勉強しているときは、

 私も何かしら読んだり勉強したりします。

 お友達とケンカや言い合いしていても、見守ります。

 娘が話しかけてきたときは、しっかり聞いてうなずきます。

 甘えたい気分の時はしっかりギュ~です。

 朝も起きてきたら大好きギュ~です。

 (これだけで、お互いとても幸せな気持ちになれます)

 こちょこちょゲームで思いっきり笑います。

 急いでいる時に「オセロしよ~攻撃」にも

 少しだけ付き合います(^_^;)(その少しで満足なようで)

 日曜の朝は、存分に一緒にテレビを見ます。

 (仮面ライダーの説明して貰いながら)

 週末は好きなお菓子を100円分買いますが、

 30分どのお菓子にするか悩んでますが、

 紙と鉛筆持たせて付き合います。

 大好きで、大切で、

 「生まれてきてくれてありがとう!」っていつも伝えています。

 毎日起きた瞬間から、本当に可愛いんです!!

 (生まれてから今が1番可愛いかも!って思います)

 本当に、本当にここ最近、とっても良い感じです。

 もう、いつ怒ったか覚えてないくらいです。

 (注意や話しはしますが)

 娘が穏やかで

 (もちろん、お友達と小さなケンカは

 しょっちゅうしているようです((笑)))

 気持ちの切り替えがとっても上手です。

 (私のほうが時間がかかっているかも。。)

 自分の意見もしっかり言えます。

 もちろんワガママもしっかり言ってくれます。

 我慢も出来ています(ガチャガチャとかゲームとか)

 100点でも、体育で皆の前で褒められても、

 親に自慢する程、娘にとっては大切な事では無いようで((笑))

 そのおかげか、最近、お友達やママ友から

 嬉しい話しを耳にすることが増えてきました。

 「○ちゃん、体育の跳び箱でお手本してたよ~」

 「○ちゃん、リレーの代表選手になってるね~」

 「○ちゃん、授業でいっつも手を最後まで挙げてるらしいよ~」

 などなど。(有難いですね~嬉しいです)

 そんな100点の話より『THE大阪人』な楽しい話しや、

 面白い事をご飯そっちのけで

 夢中で話していることの方が多いです。

 多少、気が強い所がありますが、

 それも良い所としてゆっくり見守ります。 

 主人は、仕事が忙しすぎてほぼ家にいません。

 娘とはお互い寝顔しか見ない程です。。

 以前からとても協力的で良いパパなんです。

 そんな旦那さんが、最近、よく私のことを褒めてくれます♪

 「何もかもママのおかげやな~俺は何もしてないのに、

  一人で頑張ってくれてるな~」

 キャ~!!!!!!です。何もかもが善循環です。

 私自身もたくさんのとても良い友達に恵まれました、

 助けてくれて、なんでも話せる大切な人達です。

 2年ぐらい前までは、

 善循環と悪循環を行き来する事がよくありましたが、

 もう大丈夫だ!って思えます。

 簡単な事なんですね、

 元気でいてくれるだけで十分で、

 あとは一緒に出来るようになれば良い、出来なくっても良い。

 簡単なことだけど、難しかったです。

 簡単なことだったけど、

 当時の私にはとても難しいことでした。

 やっと、ハンドルネーム

 「毎日☆笑顔で」になれた気がします♪

 幸せなお母さんになれてますよね?

 これからパピーさんのおっしゃる、

 大人として扱う10歳を迎えます。

 携帯やネット・LINEなどが普及しているので

 不安もありますが。。

 その時のために、いま、しっかり甘えさせてあげて、

 何でも話せる環境作りをしておきたいと思います。

 パピーさんに出会えた事で、私の人生が変わりました。

 パピーさん、本当にありがとうございます!!

 これからも、私の人生の師匠でいて下さいね。

 また、万が一の時にはご相談しても宜しいでしょうか?

 今日は長々&乱文で失礼致しました。

 これから、寒い冬を迎えます、どうか御自愛下さいませ。

 毎日☆笑顔で☆より

ココまで・・・

 毎日☆笑顔でさん、

 ステキなご報告、ありがとうございます。

 このメルマガをお読みの方は、もしかしたら、

 「それは毎日☆笑顔でさんが優秀だったからでしょ?」

 「私なんてどうせ・・・」

 とお感じになったかもしれません。

 確かに、毎日☆笑顔で☆さんは、

 > 私は出産まで、いわゆるキャリアウーマン、

 > 経歴を聞かれると必ず驚かれる程の経歴でした。

 > とても充実していました。

 > 忙しかったですが毎日がとても楽しかったです。

 > そんな私が出産し、仕事を離れて子育てをしている中で

 > どんな仕事も楽しみながら、

 > それなりに上手くしてきた私が・・・

 言われていたように、とても優秀だったのだと思います。

 が・・・実は、優秀な方、ご自分を高めてこられた方、

 すばらしい実績をお持ちの方、地位・名声のある方ほど、

 子育てで失敗されるのです。

 と言うのは、優秀な方、ご自分を高めてこられた方は、

 “自分を高めてきた方法”をよくご存知だからなんです。

 今までのご自分の経験でよくご存じだからこそ、

 その方法を子供にも使おうとしてしまうのですね。

 ご自分を高める時、自分は既に『やる気』を持っています。

 だからこそ、少々辛くても自らを磨き上げる事ができます。

 でも、子供の『やる気』を高めることなく、

 磨きあげようとしてしまうと、

 すぐに子供は「拒否反応」を示します。

 でも、優秀な方は磨きあげる方法を良くご存じなので、

 子供が「拒否」をしても頑張っちゃうんですね。

 そうするとどんどん、子供はやる気を失い、

 自尊心を低下させ、嫌悪感を強くし、親子の関係は悪くなり、

 できるものもできなくなっていくのです。

 そして、悪循環へと一直線・・・となります。

 毎日☆笑顔で☆さんのご報告にもありましたね。

 > 簡単な事なんですね、

 > 元気でいてくれるだけで十分で、

 > あとは一緒に出来るようになれば良い出来なくっても良い。

 > 簡単なことだけど、難しかったです。

 > 簡単なことだったけど、

 > 当時の私にはとても難しいことでした。

 はい、とても簡単な事なんです。

 でも、それは優秀な方ほど難しく感じるはずです。

 だって「できるようになる方法」を良くご存じなので、

 「できなくてもいい」なんて思えないですから。

 でも、それができるようになると、

 その考え方こそが、私達親が、

 「認める・褒める」ができる基盤になるんですね。

 そして「認める・褒める」で子供の変化を経験して初めて、

 「あ~、こういう事なんだ!」って気付くのです。

 私達もそうであるように、子供にも感情が有ります。

 「やってみたい」と思った時には力を発揮します。

 みんな、楽しい事、面白そうな事は大好きです。

 又、笑顔、喜び、満足、も大好きなんです。

 だから「楽しそう」「面白そう」と感じさせる事ができて、

 そこに「笑顔」「喜び」「満足」があれば、

 子供はどんどん自分の力でぐんぐん伸びて行くんですね。

 そうそこに『やる気』がしっかり育つからです。

 そこに気が付くと、子育てってものすごく楽しくて、

 簡単で、喜びや感動にあふれている事が、

 分かるようになります。

 でも、毎日☆笑顔で☆さんも、

 しっかり悩み、しっかり苦しんで、

 ちゃんとそこを乗り越えてくださいました。

 (いろんなトラブルもありましたっけね♪)

 でも、本当に良かったです。本当に嬉しいです。

 よく頑張ってくださった。そして、今のこの善循環。

 これからも是非、続けて行ってくださいね♪

 嬉しいメール、ありがとうございました(^^)

 ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

 

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

お悩み別一覧

最近の投稿

ページ上部へ戻る