子育て・育児 の 悩みなら“幸せなお母さん”になる為の子育て

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

パピーいしがみ ブログ(BLOG)
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩み 解決できるかもしれません

どうして子育てで幸せになれるの?

  • その子育ての悩み 解決できるかもしれません
  • パピーいしがみの代表著書やメディア掲載
  • まぐまぐ大賞 生活情報部門1位獲得
  • お悩み解決の実践事例
  • 週に一度無料で子育てのヒントが届きます。メールアドレスを登録してください。
教材の紹介

どうして子育てで幸せになれるの?

どうして子育てで幸せになれるのか?ですって?

それはとってもいい質問ですね。普通、『そんなことあるのかい?』って思いますよね。

答えを言えば簡単です。

他の親御さんたちがやらないからです。

だから、そのノウハウを使った子供たちはとってもカンタンに

『優秀な存在』になっちゃうのです。

そうなるとあらゆるところからその評判は耳に入ってきます。

おばあちゃん、おじいちゃんの知り合い、同級生や下級生のお母さん、

お父さん、知人、友人、隣人等々。

知り合いに会うたび褒められちゃうんですから。

そうなると親は幸せですよ。鼻高々です。

私には3人の子供がおります。

もちろん全員をこのサイトで推奨している子育ての方法だけでやってきました。

幼稚園のときは特に目立たなかった三人の子供たちも、

小学校・中学校・高校と進学するにつれ、その能力をどんどん開花させていったのです。

子供の能力っていうのは本当にとどまる事を知りません。

私のお世話になっている方にこんな事を言われました。

「おい。お前んとこの3兄弟。学校でそうとう有名らしいな。」

どうやら、その方の娘さんが子供たちの通う小学校の先生だったようです。

同じ小学校の先生同士でご結婚されたのですが、

結納の雑談の中でそんな話が出てきたのだそうです。

学校ではなかなか目立っていたと聞きました。

家でも学校でも明朗・快活。いつも笑顔でプラス思考。

自分の意見もしっかり言えるし、友達とも仲良くやれる。

学校の成績も申し分なく、先生にだって褒められる。

いろんな事にもチャレンジできるし、もちろん運動も遊びもバリバリ・・

あなたの子供達がそういう状態だったら、あなたは幸せだと思いませんか?

でも、それは親しだいなのですよ。

私ノウハウをお教えした方々は皆さん『幸せなおとうさん・おかあさん』になられていますよ。

大切な事は「子供は必ず大人になる」ということを『あなたが認識すること』なのです。

親にとって子供はいつまでも子供なのではありますが、

その子は必ず大人になって、社会に出て、結婚したり、子供を育てることになるでしょう。

その過程では、いろいろな喜びを経験することと思いますが、

きっと、さまざまな誘惑もありますし、多くの失敗もあります。

人にだまされたり、裏切られたりするかもしれません。

社会に出てからもいじめにあうことだってありえます。

でも、親から離れたその時には親は力を貸すことはできないのです。

お金の問題、性の問題、仕事の問題、犯罪、健康の問題、不慮の事故などなど・・・

常に自分で考え、自分で解決していかなければならないのです。

現代の子供たちは、適応力・対応力がなくなったといわれます。

指示をされなければ動けない子供が多いとも言われます。

そんな子供たちが将来、親元を離れ、社会に出たとしたら、

考えただけでも、・・・・とっても不安です。

でも、

『この子なら大丈夫!自信をもって送り出せる』

あなたが自分の子供たちにそんな太鼓判を押すことができたら、

あなたはいろんな心配や不安から解き放たれて、

本当の安心と心からの幸せを掴めるのではないでしょうか?

そうなる為には、自分で考え、自分で判断し、自分で乗り越える事を

覚えさせなければなりません。

それができるようにするには、

自分から『やってみよう!』と思う気持ちを育てなければならないのです。

その具体的な方法が『認める・褒める・包む』なんです。

もちろん、そこまでの経過

(周りから羨ましがられたり、驚くほど優秀な成績表を見たり(見たことが無いような・・)、

運動会でヒーローになったり、一緒に楽しく笑ったり・・・)も、

あなたをとっても幸せにしてくれるはずです。

ちなみに、私はほとんど子供たちに干渉しません。

「勉強しろ」とか「いつまでもテレビばかり見ているな!」とか全く言いません。

カラオケも遊びも自由にさせています。

(学校では禁止されているようですが・・)

親としての私の仕事といえば、一緒にテレビをみて大笑いしたり、

彼氏・彼女の話で茶化したり、クラブ活動の状況や学校であった出来事を聞いて笑ったり、

一緒に映画を見て感動して涙を流したり・・・・

そんなところでしょうか?

それでも子供達は自分で目標を立て、自分で計画し、自分で乗り越えていくのです。

えっ?うらやましいですって?

でも、子供はもともとその能力を持っているのですから、誰でもそうなれるのですよ。

それもとっても簡単だったりします。

“幸せなお母さん”になるための子育て・・・

私はこんな幸せを誰にでもご経験いただけると信じています。

もしあなたがこの方法をマスターしたら、

あなたは常に笑顔で微笑んで、楽しい毎日だと思いますよ。

ちょっとご納得頂けましたか?

メルマガ会員登録はこちら 無料
ページ上部へ戻る