子育て・育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

パピーいしがみ ブログ(BLOG)
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩み 解決できるかもしれません

ブログ

第95号 人生で一番ステキ

こんにちは。パピーいしがみです。

つい先般、とても感動した事がありました。

メルマガをお読みのあなたにも是非、

その感動を味わっていただきたいと思って企画しました。

私自身、メールのやり取りをしていて、とても嬉しくて、

「とうとうやったね!」と思わずパソコンの前で

拍手をしてしまったぐらいの『頑張ったお母さん』の奮闘記です。

今回から連続して3回お届けします。

今日はその第1回目です。

 

ココから・・・・・・・・・・・・・・

パピーさん、こんにちは。

待ってました!!!

私も、パピーさん本をお書きになったら良いのに

と常々思っておりました。

でもパピーさんにはそれなりの何かお考えがあって

このようなかたちなのだと思っておりました。

本をお出しになれば

今よりもっとたくさんの方の目に触れる事になりますので、

すごく嬉しい反面、

こんな素晴らしいパピーさんの子育て論を

『隠しておきたい!』

そんな気持ちもありました(^_^;)

でもたくさんの方がパピーさんの本を読んで

『幸せになれる』のでしたら

こんな素晴らしい事はないですよね。

今回のメルマガを読んで、

パピーさんは奥様と子育てにおいて

色々お話されてこられたんだろうなと察しました。

私の主人は私が子育てで悩んでいる事も

パピーさんの講座を受講している事も

どんな内容であるかも大まかに知っておりますが、

あまり協力的ではありません。

先日も、近々子供の学校の体育の授業で鉄棒があるので、

その前に逆上がりが出来るようにと思い、

恥ずかしながら逆上がりが出来ない私は、

主人にこの連休中に子供に「教えてやって欲しい」

とお願いしました。

主人は「分かった、分かった」

と取りあえず返事はしてくれたものの

一向に教えようとしないので、

私がもう一度お願いをしました。

しかし、結局教える事なく休みは終わってしまいました。

主人はよく、

「女の人は、色々細かい事まで気になるんだろうなぁ。

俺なんか子供の成績が悪くても全然気にならないけどなぁ」

と言います。

子供が元気でさえいてくれる事が何よりであり、

そういう意味では主人の言う事も分かるのですが、

子供の歩んで行く道が

運動も勉強も生活面・友だち関係も素晴らしい人生である事を

願う私はパピーさんが言われるように、

『自信をつけてあげたい!』

と思います。

その為には主人にも協力してもらいたいと思うのですが…。

話はかわりますが、パピーさんに教えて頂いた

『褒め方リスト』ですが、

褒め方が下手な私は探すのも下手でなかなか集まりません。

・・・注釈(始まり)・・・

褒め方リストとは、褒める事が苦手な方の為に

子供の良いところ、褒める事のできる事を見つけたら、

忘れないようにすぐメモしたり、ノートに書くように

お話ししたものです。

夏休みの宿題として50個挙げましょう。とお伝えしていました。

・・・注釈(終わり)・・・

それでもほんの少しメモが出来てきました。

褒め方とは少し違うかも知れませんが

ドラマの中で見つけた言葉で

「あなたを育てた事は私の生涯の中で一番素敵な出来事だった」

と言う言葉がありました。

なんて素敵な言葉だろう!

と思いました。

子供は照れるでしょうが、

『私も是非この言葉を子供に伝えたい』と思いました。

子供を膝に抱き、(まだまだ子育て中なのでこの言葉を少し変えて)

「あなたを育てている事はママの人生の中で一番素敵な事なんだよ」

そう言った途端、子供の表情が変わり

今までで一番という位の笑顔になり

「本当!?」

と、とても嬉しそうでした。

何かに対して褒めた訳ではなく

たった言葉ひとつでこんなに喜ぶとは思いませんでした。

ココまで・・・・・・・・・・・・・・

そしてこのようにお返事しました。

ココから・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。パピーいしがみです。

早速の励ましのお便り。ありがとうございます。

逆上がりの件は、残念でしたね。

学校の体育で新しくチャレンジすることができたりすると、

ものすごく自信になるのですが、

ご主人としては『取り立てていちいち教える必要はない!』

とお考えかもしれませんね。

ご主人は、子供が自発的に「教えて欲しい!」と

言ったとしたら、喜んで教えてくれたかもしれません。

ただ、私はお母さん自ら「一緒にやってみる」事も

すばらしいと思います。

お母さんが「それなら私がやる」と言ったとしたら、

ご主人は「そこまで言うなら・・・」

と思うかも知れませんし、

お母さんが頑張る姿を子供さんに見せる事は非常にいい影響を

与えます。

そして努力の末、出来たりするとその喜びはひとしおですし、

その時のお母さんの言葉

「私にもできたんだよ。あなたに出来ないわけがない!」

がものすごく真実味がありますし、

子供にとっては「絶対出来るぞ」という確信になるのです。

確信を持って臨む事は間違いなく達成します。

それは大きな大きな自信(成功体験)になるのですね。

ちなみに逆上がりとか縄跳びとか、もし子供さんに教えるなら

ものすごくお勧めの本がありますのでご紹介します。

これは学校の先生に『教え方を教える』本なのですが、

題名が

『小学校の「苦手な体育」を1週間で攻略する本』

と言います。これもPHPなんですね。

これを読むと『教える』って

「如何に効率よくポイントを伝えるか」だなぁ。

ってつくづく感じます。

ポイントをきっちり押さえれば、最小限の努力で

簡単に出来ちゃうんですよ。

努力とか根性とかぜんぜん要らないんです。

ですから、運動の苦手なお母さんでも

是非チャレンジして欲しいんですね。

又、そんなお母さんの頑張る姿を見ていた子供は、

他の事に対してもお母さんを一目置くようになります。

それともう一つ。

「あなたを育てている事はママの人生の中で一番素敵な事なんだよ」

これはすばらしい言葉ですね。

子どもさんのリアクションも良かったですね。

> そう言った途端、子供の表情が変わり

> 今までで一番という位の笑顔になり

> 「本当!?」

> と、とても嬉しそうでした。

『人生の中で一番、ステキ!』

これを言われて喜ばない人はいないでしょうね。

子供さんもきっと、とっても・とっても嬉しかったと思いますよ。

ココまで・・・・・・・・・・・・・・

教えて頂いた素晴らしい言葉

「あなたを育てている事はママの人生の中で一番素敵な事なんだよ」

 

どうぞ、あなたもお使いになってみてはいかがですか?

嬉しい時間が待っていそうな気がします。

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る