子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第545号 「やる気」と「明るさ」

こんばんは。パピーいしがみです。

入学式・始業式も始まって、いよいよ新しい年度が始まりましたね。期待に胸を膨らませて・・・又は、ちょっと不安・・・と言われる方もおられるかもしれませんね(^^)

私が頂く、お問い合わせの中に「子供は10歳を超えているのですが、もう手遅れでしょうか?」というご質問をよく頂きます。

この10歳というのは、それ以前とそれ以後、体格から意識から、判断・情報収集・・・(急速に大人に近づくので)あらゆるものが違って来ます。

なので“できるだけ10歳になる前に・・・”という私の気持ちが強い為、ホームページをお読みになった方を、このような不安なお気持ちにさせてしまうと思うのですが、

始めるに「遅すぎる」という事はなく、もちろん決して「手遅れ」などと言う事はありません。

実は、今日、ご紹介するあひるさん。

もう4年のお付き合いになるのですが、その当時、上の2人のお嬢さんは18歳を超え、末っ子の息子さんは、中学3年生(13歳)でした。

ですが、2人のお嬢さんとも親子の関係はとても良くなって、又、今回、下の息子さんの事で、とても良い報告を頂いたので、ご紹介させていただこうと思います。

ココから・・・

パピーさん、こんにちは。

いつも、ステキなメルマガをありがとうございます!!

そして、遅くなりましたがお父様のご冥福をお祈り申し上げます。

実は、私の父もパピーさんのお父様と時を近くして昨年12月に他界しました。

そのときに『私や家族をお守りくださる存在が、一人増えたんだ』という感じ方が出来てこれもパピーさんのお陰だと、有り難く思いました。

さて、今日は長男(といっても、姉二人の末っ子ですが)のことで、ご報告したいことがあります。

長男は、この春、高校3年生になります。もうすぐ18歳です。

その長男が、最近アルバイトを始めました。

高校生だし、ごく普通のことなのですが、長男は、小さい頃から恥ずかしがり屋で、公園に行っても、私の手をつないだまま離せず、みんなが遊んでいるのを眺めているだけ。

何かを積極的にやるということも無く、本人も、中学辺りから「オレは将来、社会に出てやっていけるのだろうか?」と不安に思っているようでした。

そんな長男が「バイトする!!」と言い出してから、躍進の日々なんです。(笑)

彼にとっては“バイト募集”の張り紙を見つけてから、そこに電話するだけでも、とても勇気が要ることで、何を言ったらいいかも紙に書いて、深呼吸をしてから「よしっ!!」と、電話をします。(笑)

「うちは大学生しか雇っていません!」と言われたり、「今たてこんでいるので、3日以内に電話します。」

と言われて、3日間緊張して待ったけれど、何の連絡も来ないこともありました。

やっと面接までこぎつけ“面接の仕方”の本まで買い、勉強して望んだのにダメだったこともありました。

それでも、「オレって、頑張ってるよねー!!」って、自分を褒めるんです!!

私も「そうそう、1年前では考えられなかったよ!!すごいね~!!」って笑うことが出来て、挑戦し続けている姿から毎日元気をもらっていました。

何より、長男が“自分を褒める”ことが出来るようになったこと。これが本当に嬉しかったです。^^

バイト宣言をしてから、3週間も経ったころ、「ダメだったら、また次を探すから!!」と面接に出かけて行き「採用だって!!」と、元気に帰って来ました♪

「今までの経験が役に立ったよ!!」と、とても嬉しそうで二人でたくさん喜び合いました。^^

長男は高校入試のとき、第一志望に不合格でした。

面接で“意欲が無い”と見られたんじゃないかと、ずっと気になっていたんです。

もう大丈夫です。^^

バイトを始めてからも、いろいろ大変そうですが、小学校の卒業式、120人中一番小さな声で返事をしていた長男が、「いらっしゃいませー!!」と、大きな声で頑張ってるんです♪

ミスをした日は「あ~」とか「う~」とかうなっていますが(笑)

次の日には“こんな失敗をした”と話してくれるので、一緒に笑い飛ばして、乗り越えて行こうと思います。

講座を始めて、もうすぐ4年になります。

私が褒めるだけじゃ自信は育たない!!「何か頑張ってくれなくちゃ!」と焦ったこともありました。

そんなある日、彼が「頑張ってないわけじゃない・・」ってつぶやいたんです。

ああ、そうか~

この子なりに頑張ってるんだ!!って思いました。

それからは、テスト前に(息子が)「赤点取らんとけばいい」って言われても、「目標が低~い!」なんて言わずに「そうそう、赤点クリア目指して頑張っといで!!」と、笑って送り出すことが出来るようになりました。

今まで、赤点は取ったことないです。(笑)

ヤマカンが当たっても大喜び。(笑)

私は、ずっとずっとパピーさんに“子供が大きくなってからでも変われましたよ!!”って、ご報告したかったんです。(笑)

でも“うちの子は無理かもしれない”とも思っていました。

講座のお陰で、こんなに仲良くなれたんだから、それでよしとしよう!と思っていました。

こんなメールをパピーさんに送る日が来るなんて!!パピーさん、本当にありがとうございます!!

私にはこの講座が一番合っている!!大きな成果は出なくても、少しずつ前進している!!と信じて、続けてきてよかったです!!

パピーさんのホームページに「age18.jp」・・・・「18歳までの子育て」とありますよね!!

これからの1年は、長男のことを一人前の男として、尊重できるように、子離れ頑張ります。^^

長々と、書いてしまいました。まだまだ寒いので、お体ご自愛くださいね。

今年の桜は、私もパピーさんに負けないぐらい楽しみますよ!!(笑)

あひる

ココまで・・・

あひるさん、素敵なご報告ありがとうございます。

冒頭のご紹介の時に、もう4年になる・・・とお話ししましたが、当初、あひるさんが長男さんの様子を教えて下さる時、

「こちらの目を見ようとしなかったり、ああ言えば こうと、言い返したり、私を無視して、黙ってしまったり・・・」

「やっても無駄」「頑張っても意味が無い」という言葉を吐いている・・・という風だったのです。

でも、今は多少の困難でもへっちゃら!!で、明るくチャレンジしている様子が目に見えるようです♪

今、日本は、とっても不景気で、就職難だと騒がれていますよね。

私も人事担当をしていた事もありますし、私の子供達もちょうど就職活動真っ盛りなのですが、

実は会社の人事担当者は、その人がどれだけ勉強ができるのか?(優秀か?)という事よりも、もっと重視している事があるんです。

超有名大学を出てきた方でも、決して「肩書」や「学力」だけでは通りません。

いえ、以前はそれでも「肩書」「学力」が幅を利かせていました。

でも今は、採用する側にとって「肩書」「学力」はたった一つの物差しに過ぎないんです。(だから私は「勉強だけを重視しなくていいですよ」と言うんです)

何十社も受けて、なかなか内定をもらえない、という人もいれば、ほんの数社受けただけで“何社からも内定をもらえる”と言う人もいます。

なぜ、そんなに違いが出るのか・・・と言うと、

それは、選考の基準が「知識」ではなく、別な所にあるからです。

その選考の基準って何だろう?と言うと・・・

私の上司もそうでしたし、他社の社長も同じ意見でした。もちろん、私も同感であったことは言うまでもありません。

それは「やる気」と「明るさ(プラス発想)」なんです。

実は学校で学んできた事は実社会ではほとんど役立ちません。「私は大学で○○経済学理論を学んできました」と言っても、鼻で笑われるだけなんです。

「ウチの会社はそんな立派な理論は使わないので、よそさんに行ってください」なんですね。

ところが、やる気が有る人は、どんな方面でもその「やる気」を発揮します。必要な事は学ぼうとします。

それが知識や資格・技術でも、新たに取得しようとします。問題が生じても工夫したり、考えて行動できたり・・・。

そしてそういう「やる気」「明るさ(プラス発想)」は、知識のように“勉強では習得できない”と言う事も、採用する側は良くご存じなんですね。

知識のように“勉強では習得できない”としたら、どこで習得できるのでしょうか?

私は「家庭」だと思っています。

もちろん、就職の為だけに必要な資質を習得するのではなく、「やる気」は様々な面で「善」や「向上」「喜び」や「笑顔」を伴いますので、

人材を吟味する今、企業はやっと、「肩書」「学力」よりももっと大事な物に目を向け始めた、という事なのだと私は思うのです。

以前、あひるさんからお聞きした、「やっても無駄」「頑張っても意味が無い」と言っていた長男さん。

その長男さんが、「オレって、頑張ってるよねー!!」って自分を褒める事ができたり、何度断られても「ダメだったら、また次を探すから!!」と言って、果敢に挑戦していく。

それを見たら「すごいな~、根性あるな~」「頼もしいな~!すごい変化だな~!!」と感心しきりでした。

そしてあひるさんのこの言葉。

「もう大丈夫です。^^」

私もそう思いました。「うん、ホント♪もう大丈夫!」って。

そしてこうもありましたね。

“私は、ずっとずっとパピーさんに「子供が大きくなってからでも変われましたよ!!」って、ご報告したかったんです。(笑)

でも、うちの子は無理かもしれない。も思っていました。

講座のお陰で、こんなに仲良くなれたんだからそれでよしとしよう!と思っていました。

こんなメールをパピーさんに送る日が来るなんて!!パピーさん、本当にありがとうございます!!

私にはこの講座が一番合っている!!大きな成果は出なくても、少しずつ前進している!!と信じて、続けてきてよかったです!!”

ホントですよ。

あひるさんちのスーパーマン。立派に成長していますよ~♪

“子供が大きくなってからでも変われましたよ!!”って。

は~い、その通りですね(^^)きっとこのバイトの経験がまた、「俺もできる!」という自信になりますよ♪

これからが本当に楽しみです。

そして・・・

あひるさんも、よく頑張ってご継続なさいましたね。あひるさんのその頑張りにも拍手!!です(^^)

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る