子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第504号 大嫌いだった自分

こんばんは。パピーいしがみです。

今日のメルマガは「大嫌いだった自分」としました。

ご紹介させて頂くメールはさとこさんからのお便りです。

さとこさんとの出会いは約1年間でした。

その時のさとこさんは、娘さんに

「しっかりと躾をしなければ・・・」

という強い思いを抱いていたそうです。

一番最初にさとこさんから頂いたメールにはこうありました。

・・・結局、子供のためではなく、

自分の世間体を優先にした子育てを5年もしてきてしまい、

子供の成長を阻害したかと思うと、情けなくなりましたし、

ものすごく後悔しました。

子供のため、と言いながら、子供の欠点ばかりが気になり、

萎縮した子供にしていたのですから。

世間の目を気にしても、常に他人の評価に振り回されるだけ。

いつまでたっても、幸せにはなれないですよね。

だから、まずは、今までの子育ては、

「世間から良い親だと思われたくてやってきたことなのだ」

と、認めることにしました。

認めることで情けなさがいっぱいになりました。

そして、子供に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

でも、私は“子供がいる”=“幸運に恵まれている”のだから、

その運にかけて、この1年、幸せなお母さんになるために、

笑顔で頑張っていこうと思います^^

それからメールから約1年。

こんなお便りを頂いたんですよ♪

ココから・・・

パピーさん、こんにちは!

たびたびお世話になっております、さとこです。

いつも素敵なメルマガとフォローメールありがとうございます^^

それから!メルマガ500号達成おめでとうございます!

自分のことのように嬉しいです^^

500号のメルマガ「何でも話せる♪」は、

とっても素敵な親子の関係を知ることができて、嬉しくなりました。

ご存知の通り、私は何でもすぐに聞きだそうとするタイプなので、

「何でも話せる」というのは憧れでもあります。

今まで、子供のためのコーチング関係の本を読んで実践しては失敗。

子供が話すことを待てずに聞き出そうとしてしまう・・・。

話してくれたのに説教してしまう・・・。

気を抜くと、悪い癖が出てくることも多かった私^^;・・・。

ですが、そんな私と娘との関係も、最近ますます変わっています♪

最近の私は、保育所に娘を迎えに行ったら、

「ただいま!」と言って抱きしめて、

「今日もよく頑張ったね!お疲れ様でした^^」と笑顔で言うだけ。

後は、こちらからは保育所の話を聞かないで、

世間話や夕食のことなどを話していると、娘の方から、

その日あったことを話してくれるのです。

つい、悪い癖が出て質問攻めにして失敗することもありますが、

成功率も高まってきました。

その結果・・・ついに!

寝る前にも(思い出したことがあると)

「お母さん、(保育所の)話を聞いてほしいんだけれど・・・」

と言ってくるようになったんです!

これは、今までなら絶対にありえないことなのです!

今まで、寝る前にも沢山褒めてきたし、

話を聞くようにしていたけれど、寝る前に

「お母さん、話を聞いてほしいんだけれど」

と言ってくれることだけはなかったんです!

でも、今では、それが毎日のように続いているのです!

嬉しいです♪

「子供の安全基地になる」

その目標に、どんどん近づいている気がします。

つい、イライラして怒鳴ってしまうことが、まだまだあります。

それでも、昨年末、怒鳴り散らし、

私を見る目がおびえていた娘がとても変わりました。

例えば・・・

1、私がふと「生まれてきてくれてありがとう^^」

「○○ちゃんがいてくれて、お母さんは幸せだよ」と言ったら、

「もう、そんなこと言わなくても良いよ、わかっているからさ♪」

と“笑顔”+“とても優しい声”で言ってくれました^^

自分が大事に思われていることを実感しているようです。

(そう言われても、その後も

「生まれてきてくれて・・・」と言い続けていますが♪)

2、家では

「“お母さんの大好きな”○○ちゃんが△△してあげるね^^」

などと言うんです。

(自分の名前の前に

“お母さんの大好きな”とつける娘がとても可愛らしいです)

3、「ありがとう」と言いながら、トイレ掃除をしてくれます。

これは、私が

「トイレにはそれぞれに神様がいるんだよ、

だから、キレイにしてあげるんだよ」と言って掃除をしていたら、

いつのまにか、娘自ら掃除をするようになりました♪

他にも沢山のうれしいことがあって、書ききれないくらい(笑)

私自身のことで昨年と比べて最も変わったのは、

(私が)自分をすごく好きになったこと。

かつて、3件の病院(精神科)で「うつ病」と診断された位ですから、

自分が大嫌いだったのです。

「褒める、認める、包む」は、他人だけでなく、

自分自身にも大きな変化をもたらすのですね^^

「褒める、認める、包む」

継続したからこそわかるすごさです。

そう、ずっと夢がなく人の応援ばかりしていた私にも夢(目標?!)

ができました。

それは「自分と周りの人を笑顔にすること」です♪

「これが夢(目標)?」と思われるかもしれませんが、本気です!

来月は、「笑顔セミナー」というセミナーに行ってきます。

(笑顔の作り方、ストレスへの対処、

ライフワークの見つけ方等を勉強するらしい)

笑顔と感謝。

大事にしたいことを実践する人間でありたい、そう思っています。

だから、我が子だけでなく、私の周りの人に、

「褒める、認める、包む」

を実行させて頂いております♪(すでに、実践中です!)

その人も周りさえも気づいていない良さを発見して

伝えさせてもらえることは、本当におもしろいですね^^

毎日が幸せと感謝にあふれています。

感謝を伝えたい、そう思うと、趣味の手紙書きが楽しくて、

今月はもう何通書いたか、わかりません(笑)

感謝の気持ちを伝えられる相手がいることに気づいた時、

私は、本当に沢山の人に支えられていることに気がつきました。

すでに、私の周りには幸せがいっぱいあったのですよね^^

個人的なことですが、明日は娘の誕生日です。

子供が生まれた日、私は不安でいっぱいでした。

だから、まさか6年後に、こんなに幸せな気持ちでいられるなんて、

想像もつきませんでした。

今ある幸せに気づくすべてのきっかけは、

昨年末のパピーさんとの出会いからでした。

本当にありがとうございます^^

私は「ついている」と思います。

悩み苦しんだからこそ、人の心の痛みがわかるし、

幸せも苦しんだ分だけとても大きく感じることができる。

短所がいっぱいだから、できが悪いから、

娘の気持ちがいっぱい理解できる。

私の短所は、他の人にとって長所を生かすきっかけとなる。

そう思うと、無駄なことは何一つないのだなぁと思えるし、

弱い自分のことを愛おしく感じるものですね^^

長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今後のご活躍、心より願っております。

これからますます寒くなります。

お体にはご自愛下さい。

幸せなお母さん さとこ でした。

ココまで・・・

さとこさん、メール、ありがとうございました。

又、メルマガ掲載のご許可、ありがとうございました。

さとこさんからのメールに、

> 私自身のことで昨年と比べて最も変わったのは、

> (私が)自分をすごく好きになったこと。

> かつて、3件の病院(精神科)で「うつ病」と診断された位ですから、

> 自分が大嫌いだったのです。

とありました。

私は医者ではないので「うつ」を治すことはできませんが、

「大嫌いな自分」を払拭する為に、私が少しでもお役に立てたとしたら、

こんなに嬉しい事はありません。

このメールの後、さとこさんに聞いたんです。

「書ききれないほどの嬉しい事って、どんな事ですか?」って。

そうしたら、娘さんのことについても沢山あったのですが、

とにかくご自分の変化が著しいようです。

例えば、

・全く怒らない日もある。

・うまくいなかいことがあっても、自己否定をすることが少なくなった。

・他人の、本人には気づかないところを見つけて

褒めることがうまくなった。

・笑顔が良くなった。

・生きていることを幸せに思えるようになった。

・自分を信じられるようになった。

・「ありがとう」をいっぱい言ってもらえるようになった。

・行動一つ一つにイライラすることが多かった母親に対して、

「ありがとう」を言えるようになった。

・問題が起きた場合、できないことへの原因追求よりも、

「どうしたらよいのか?」という問題解決を考えられるようになった。

昨年までの思考回路とは、ずいぶん変わった気がします。

と、お返事くださいました。

特に、この中の・・・

・生きていることを幸せに思えるようになった。

・自分を信じられるようになった。

・うまくいなかいことがあっても、自己否定をすることが少なくなった。

これなんかは、私が是非、習得して欲しいと願っている事。

そのものです(^^)

又、おびえていた娘さんの変化や、

・他人の、本人には気づかないところを見つけて

褒めることがうまくなった。

・問題が起きた場合、できないことへの原因追求よりも、

「どうしたらよいのか?」という問題解決を考えられるようになった。

・「ありがとう」をいっぱい言ってもらえるようになった。

などは、さとこさんのご努力なしにはありえなかった事だと思います。

そして、新たな夢が生まれた事。

これは、本当にすばらしいですよ♪

もうある程度の年になると「夢を持つ」ってなかなかありません。

でも、それを持っている人は、常にエネルギーにあふれ、

前向きで魅力的です。

> 笑顔と感謝。

> 大事にしたいことを実践する人間でありたい、そう思っています。

> だから、我が子だけでなく、私の周りの人に、

> 「褒める、認める、包む」

> を実行させて頂いております♪(すでに、実践中です!)

> その人も周りさえも気づいていない良さを発見して

> 伝えさせてもらえることは、本当におもしろいですね^^

> 毎日が幸せと感謝にあふれています。

良いですね~(^^)

「おもしろい!」「楽しい!」と感じておられる事は、

これからも継続し続ける事ができますよ~♪。

さとこさんの夢「自分と周りの人を笑顔にすること」

是非、追っかけ続けてくださいね。

きっと沢山の方々が、さとこさんからパワーをもらえると思います♪

もちろん与えると同じだけ・・・返ってきますからね(^^)

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る