子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第1075号 決して見捨てない

こんばんは。パピーいしがみです。

ゴールデンウィーク、たくさんの方が自粛をしてくださったようで、にぎわっている場所はほとんどなく、その後発表されている感染者報告も著しく減少していると思います。

子育て中のお父さん・お母さんには、どこにも出かけないゴールデンウィークは本当にきつかったと思いますが、頑張って頂いて本当に頭が下がります。

もちろんこれで終わったわけではありませんが、台湾、韓国のように、窮屈な毎日から解放される日が必ず来ると思いますので、もうしばらくは命を守る行動、続けましょうね。

そして今週は朗報もありました。

今まで全く存在しなかった薬も、レムデシベルというアメリカの薬が承認され、日本で作られているアビガンも今月中には承認されそうです。

又、ノーベル賞に選ばれた北里大学の大村智特別栄誉教授が開発に貢献したと言われるイベルメクチンという薬も効果があると発表され、

他にもいくつか効果のありそうな薬が見つかっているみたいです。

効果的な薬が見つかれば、退院への時間も短くなるでしょうし、医療従事者の方々のご負担も減っていくと思います。

又、この頃、マスクも手に入りやすくなったとお感じになりませんか?

ドラッグストアにはまだ充分に在庫がある状態ではないようですが、

医療とは関連のないお店に陳列されていたり、新聞に公告が掲載されたり、通販会社から広告が届いたりしているようです。

商品がなくなると価格が上昇し、パニック状態になって不要な分まで購入し、歯止めがかからなくなってしまうのですが

「いつでも買える状態」になると皆さん冷静になり需要は落ち着きます。

すると今度は不良在庫を抱えてしまう業者がリスクを恐れて投げ売りをするようになり、急激に価格が下がるのですね。

今回のマスクも同様で、きっと早い段階で、価格の下落が始まって、低価格で(楽に)手に入れられるようになると思いますから、

是非冷静に見守って、必要な分だけを適正な価格でご購入するようになさってくださいね。

さて、ここのところ、この自粛期間をどう過ごしているのか?などをご紹介させて頂いていましたが、ちょっとおもしろいご報告を頂きましたので、紹介したいと思います。

頂いたのはJさんからのこんなご報告でした。

ココから・・・

パピーさん、お久しぶりです。

新型コロナウイルスで、なかなか外出もままならない日々ですが、元気でお過ごしでしょうか?

長女が小学校2年生の時に、次女が生まれてから、私と長女との間に溝ができてしまい、ずっと悩んでいました。

長女が小学校5年生の時に勉強を始めて「長女が可愛くない」「長女ばかり叱ってしまう」とご相談をさせて頂きましたが、

長女の気持ちを教えて頂いたり「指摘や命令よりも、長女の話を聞く」事をアドバイス頂いて、今は当時のギスギス感がなくなり、普通に会話できる毎日をうれしく思っています♪

あの頃は、私の狭い固定観念が長女を縛り付け「あれもダメ、これもダメ」「そんなことしないで!」「やめなさい!」と否定ばかりしていました。

今は改善していますが、当時の私には娘の行動が理解できず、窮屈な思いをさせてしまっていたと思います。

が、実際に長女には長女の考え方があり、じっくり話を聞いて長女の考えを認め、長女のやりたいようにやらせてみると、

とてもイキイキと行動し、良い結果で終わることも多く「失敗も含めてやらせてみることは大事だな」と実感して、

私もとても変わって(当時からするとかなり)寛容になれたと思います。

そんな長女も中学2年生になりました。

新型コロナで学校にも行けない毎日ですが、自分でスケジュールを立てて頑張っています。

(実は勉強少なめ、遊び多めですが、自分で作ったことだし、妹とも遊んでくれるので、文句は言いません(^^))

そんな長女が今とても興味を持っているのが、お笑い芸人さんで、特にお笑い第七世代と言われる方たちが大好きです。

長女の笑い声が、家族を巻き込んで笑顔にしてくれる・・・そんな毎日です(^^)。

その中でもEXIT(イグジット)さんや出川さんが特に好きで、テレビでもお笑い番組などを録画して何度も見ています。

先月志村さんが亡くなって、過去のドリフターズの番組をやっていましたが、その時、娘がこんな風に言いました。

「志村さんは好きだけど、ドリフターズは面白くないんだよね」って。

主人はなつかしそうに見ていましたが、実は私も違和感があって「あれ?昔は面白かったのにな?」と思ったのです。

長女に「なんで面白くないんだろうね?」と聞いてみたら、とても納得する答えをもらいました。

ドリフのお笑いは、いかりやさんがいつも怒ってばかりいる意地悪な上司や先生のような強い立場に扮し、

加藤さんや志村さんが、ダメな平社員や、叱られる生徒役になって、最終的にはそんな平社員や叱られた生徒がやり返す・・・というパターンが多かったのですが、

その意地悪な上司や、厳しい先生のきつい言い回しが、耳に残ってイヤな気持ちが強くなってしまうのだそうです。

又、いかりやさんが加藤さん・志村さんを叱っている時には、加藤さん・志村さんをかわいそうに感じ、

加藤さん・志村さんがやり返している時には、いかりやさんがかわいそうに感じてしまったりして、

それが「楽しい」とか「おもしろい」よりも「そんな言い方しなくても」と、コントのはずなのに現実に引き戻されてしまうとの事でした。

自分の気持ちを相手にわかりやすく説明する長女の語彙力と、冷静な分析に「なんか大人になったな~」と感じました。

そういえば第七世代の若いお笑いの方達は、相手を攻撃したりせず、終始仲良く、楽しそうにしているように感じます。

今や大人気の出川さんも、バイクで充電する番組では、どんなゲストが来ても仲良く楽しそうで、スタッフにも命令口調になったり、決して威張ったりはしません。

以前、パピーさんにも「命令では人は動きませんよ、指摘や叱責よりも、まずは良い関係を築きましょう」とアドバイス頂きましたが、

今の子供たちは特にその傾向が強くて、一方的な注意や叱責には、とても強い嫌悪感を感じるようです。

私は子供が思春期(反抗期)になる前に、それを学ばせてもらったので今、子供と良い関係を築けていると思いますが、

ママともさんの中には「子供が親を無視する」「全く会話をしてくれない」と悩んでいる方がたくさんいます。

会話にならないと、必要最低限の言葉になってしまい、それがまた「××しなさい」とか「だから××って言ったでしょう!」のような高圧的な言葉になり、

そこからさらに親子喧嘩に発展してしまうそうです。

私もアドバイスできる立場ではないので「ウチもそうだったよ~」「お互いに頑張ろう♪」とは言っているのですが、我が家は他のお宅よりずっと悩みが少ないと思います。

それでもついつい「あれしろ、これしろ」と言いたくなってしまうので、常に自分の発する言葉を気を付けるようにしています。

すみません。なんか脱線してしまいましたが、こんな感じで我が家は仲良くやっています♪とお伝えしたくてご報告させて頂きました。

まだ自粛が続く毎日だと思いますが、パピーさんもどうぞお体に気を付けてお仕事頑張ってくださいね♪

いつもありがとうございます。今後とも、よろしくお願いします。

ココまで・・・

Jさん、ご報告ありがとうございました。

当時、長女さんの事で、とても悩んでおられたので、今はとてもいい関係を築いておられるとお聞きできて、私もうれしかったです。

そして長女さんの好きなお笑い芸人さんから、時代の変化を感じられた・・・というところが面白い発見だな~♪と思いました。

そういえば、今、人気のあるサンドウィッチマンさんや、阿佐ヶ谷姉妹さん、ノンスタイルさんなど・・・

売れているタレントさんのほとんどは、仲の良さを感じますものね。

特に娘さんが好きなEXITさん、実は私も応援しています。

というのもEXITの兼近さんは、芸人さんを目指す前、逮捕歴があったことが明るみに出て、バッシングされ仕事は続けられないかもしれない・・・という時があったのですが、

その時の相方、リンタローさんの言葉に感動して「バッシングに負けないで頑張ってほしい!」と思ったからでした。

兼近さんの過ちは、まだ未成年の時の事でした。

兼近さんは、過去の自分を反省し、悪い友達とも連絡を取るのを止めて、吉本の門を叩き、ここまで努力してきました。

人気者になったからこそ、明かされたスキャンダルでもあったのですが、逃げも隠れもしない真摯な姿勢は、とても立派でした。

努力してココまで来たのですから、過去の事にしばられず、周りも努力を努力として認めてあげてほしい!私はそんな風に思っていたんですね。

その時のりんたろーさんの言葉は、かなり長文だったので少し割愛しますが、問題が発覚した時のツイートはこうでした。

・・・

兼近がいなければなかった人生。

あいつと漫才した時、どん底にいた僕に「まだあんたの人生は終わっていない。もう一回頑張る権利がある」と手をさしのべられた気持ちでした。

身勝手ではありますが、今度は僕がそばに居て今のあいつを肯定してやりたいんです。

世間はそうはいかなくたって、たとえネット社会に飲み込まれ、その息を止められてあいつを肯定するのがったひとりになったって僕だけはあいつを肯定してやりたいんです。

僕だけは今のあいつがどうゆう人間か1番近くにいて誰よりも知っているのだから。

過去の事だからなんて言えません。

過去の事を悔い改めこれからをどう生きるかで信頼を取り戻せるようより一層精進していきたいと思います。

応援してくれる人がいる限り 僕達はその人に届くように笑いをエンターテインメントを続けていきたいと思っています。

・・・

いいですよね♪まるで子を思う親のように「絶対に見捨てない!」という強い覚悟を感じます。

そして今、EXITさんは、過去のバッシングがなかったようにテレビに出るようになり、以前に増して人気者になりました。

人は失敗する。でも『そばに絶対に見捨てない人がいてくれたら』失敗は乗り越えられる。それを教えてくれたような気がします。

どの子も必ず失敗します。でもどんな時にも見捨てず常に応援できる、そんな親でありたいですね(^^)

※ご興味がありましたら、ご覧ください。

★★★ 通信講座「幸せなお母さんになる為の子育て」★★★

パピーいしがみ 人材育成の現場から、育児・子育てこそが、本人の一生のベースになると痛感し、吸収したノウハウやアイデアを自分の3人の子育てに応用。子供達が喜びと自信を持って成長していく中で、親としての充実感と予想をはるかに上回る結果に驚愕する。2003年あまりの少年犯罪の多さ、幼児虐待の事件に心を痛め、その子育て育児方法をインターネットで公開。熱烈なサイトのファンからの要望で、テキストを作成し通信講座として紹介。著書も好評で現在は会員さんから毎日届く悩みや相談に応えている。

関連記事

ページ上部へ戻る