子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第491号  自分から引き起こす?

こんばんは。パピーいしがみです。

連休明けの初日、いかがですか?疲れていませんか?(^^)

『暑さ寒さも彼岸まで』という言葉もありますし、

これから、ぐんと冷え込んで、紅葉の季節になり、

そして・・・冬になっていくんでしょうね~。

秋は秋で、食べ物はおいしいし、過ごしやすいし・・・

冬の凛とした寒さもなかなか捨てがたい・・・。

新しい季節の到来が楽しみです。

さて、今日もメールのご紹介をさせてくださいね。

今日は、しょうちゃんママさんからのご報告なのですが、

しょうちゃんママさんの周りで起きていたさまざまな問題。

どうやら、ご自身が引き起こしていたようだ?

とお感じになったようです。

何がどのように影響していたのでしょうね?

それでは、早速、ご紹介しますね。

ココから・・・

パピーさん、こんにちは。

以前、息子の「○○していい?」のしつこさに怒ってしまう。

というご相談を差し上げしょうちゃんママです。

あの時は、いろいろとお世話になりました。

息子のいつも怯えているような様子や、

「○○していい?」というしつこい質問も、

今はほとんどなくなりました。

今日は、驚く事があって、メールしました。

実は、ほんの数日前に、講座の全行程が終わったんです。

(最後の53章も、そして、息子さん、

娘さん達にあてた手紙も感動的で、心があったかくなりました)

パピーさんからのご好意が嬉しくて、

是非、これからも学び続けさせていただくつもりで、

新たに第1期を登録させて頂きました。

でも、その前に・・・

と思って、始めた当初(もう1年半も前のことですが)

私はどんな人だったのか?何を考えていたのか?

ふとそう思ってテキストの感想欄を見たんです。

あ・・・パピーさん。このシステムってすごいと思います。

途中で挫折しない為のフォローメールもそうだし、

一方通行ではなく、こうして相互にやりとりも出来ることも

ほんとうにありがたいのですが、この感想欄も・・・です。

パピーさんの言われるように、その都度感想を書いていると、

本当に過去の自分と対面できて、どれだけ成長したかが、

見えるんですよね~。\(^-^)/

一番最初に書かれていた(私の)文面は、

なんと、感想ではなく、文句のオンパレードでした。

仕事での問題。義父母との問題。そして子育ての問題。

書いてある事を読むと、嫌になりました。

全部、人のせいにしているんです。

こんな私からのメールだったら、

パピーさんもお返事するのが大変だっただろうな~、って、

申し訳なく思いました。

もし、今の私が、過去の私に言えるのなら、

「それって、あなたがしてきた結果なのよ」

と言ってあげたくなりました。

でも、それと一緒に、

“あれっ?過去の自分と今の私、かなり違ってる?”

それに気づいたんです。

「もしかして、私、変われてる?」

これは、私にとってかなり大きなインパクトがありました。

嬉しさで、ちょっと振るえちゃいました。

パピーさんは「変わろうとしなくて良い」って言ってくださって、

私も「あ、変わらんでもいいんや」と安心したものの、

やっぱり「変われたらもっとうれしいんやけどな・・・」

という気持ちがあったからです。

そして、文句として書いてあった、

仕事での問題。義父母との問題。子供との問題。

これらは、もう、ほとんど解決していました。

過去の私は、

常に「ああすればよかった」「こうすればよかった」でした。

何かあるとすぐに悩み、くよくよし、そのくせに、

こうだ!と思い込むとそれを人にも押し付けようとする。

反発されたり、上手くいかないと腹を立てて、

ののしる、いやみを言う、力づくでもやろうとする。

パピーさんがおっしゃるように、ようは・・

「自分に自信がなかった」んですね。

今も「自信があります」とは言いませんが、

それでも「私はこうやろう」という指針と

「私は私でいい」という気持ち。

「人にはいろんな考え方がある」と受容できる余裕ができました。

これは、やっぱりパピーさんから教えて頂いた事と、

ご指導頂いて、乗り越えさせてもらった実績から。だと思っています。

本当に感謝しています。ありがとうございます。

私は、パピーさんのこの言葉が、とても印象に残っています。

「こうすればいい子が育つ・・・。

そんなことはどうでもいいんです。

子育てを通じて「ああ、こうやるんだ。そうか!」って気づく。

そうやって気づけた人がさまざまな事で、いろんな場面で応用できて、

必ず自分にプラスに返ってくる。それを感じて欲しいんです。

親は子供を育てるだけでなく、悩みながら考えながら接する事で、

とても大事なものを子供から与えられるんですね。

それこそが、私達がこの先、喜びを感じるか否かなんです。」

これは、パピーさんから頂いたいくつかのお返事の中で、

私自身、とても大事にしている言葉で、子育てで悩むたびに、

この文面を読んで、自分を奮い立たせてきました。

今、悩んでる。苦しい。

でもこの悩みや苦しみは、自分が将来、

喜びを感じられるかどうかを分けるんだ・・。

そうやって乗り越えてきたら、本当にその通りでした。

一つ乗り越えると一つ楽になり、乗り越えるたびに自信や余裕。

笑顔がでて、自分自身が落ち着けるようになりました。

すると「私はこれでいいやん♪」「私は私」「この子はこの子」

「別に気張らなくたっていいやん♪」って思えるようになったんです。

そうしたら、不思議です。

人の目や口も気にしなくなったし、何かがあってもうろたえたり、

「どうしよう・どうしよう」って悩む事もとても減りました。

私がそんな風になったら、子供のおどおども、

「○○していい?」も自然となくなっていったのです。

親の(母親は特に?ですか?)影響って本当に大きいです(#^_^#)

「やってみて失敗したら修正すればいい」ですもんね。パピーさん。

もちろん、この言葉も私をとても楽にしてくれました。

すみません。

何を伝えたいのか、書きたいのか分からなくなってしまいました。

文章が下手で、小学生の作文みたいで恥ずかしいのですが、

でも、私は今、とっても幸せです。「幸せなお母さん」です。

それだけ伝えたくて・・・。ありがとうございます。

家の中が笑いであふれています。毎日が楽しいです。

o(^ヮ^)oo(^o^o)(o^^o)(o^o^)v

おどけてみんなを笑わせてくれる息子。

元気でいっぱい泣いて、いっぱい笑ってくれる娘。

家に早く帰りたい!と急いで帰って来てくれる主人。

去年は「こうなったらいいのに・・・」と思っていた事が、

今、現実として目の前にあります。

あ、でも、私は欲張りですので、

まだまだ、勉強させてください。教えてください。

パピーさんにめぐり合えた事。本当に感謝しますo(^ヮ^)o

ココまで・・・

しょうちゃんママさん、メール、ありがとうございます。

メルマガ掲載へのご許可もありがとうございました。

メールを拝見して、おっと・・・でした。

> こうすればいい子が育つ・・・。

> そんなことはどうでもいいんです。

これはかなり過激な言い方でしたね。すみません。

ちょっと焦りました(^^)。

でも、やはり私は思うんです。

「いい子にする為に」ではなく、

「いい関係を作る事」を子供達で練習すればいいんだ!って。

(いい関係が出来さえすれば「叱る」もプラスに響きます)

子供達は正直です。

私達が与えるマイナスや間違いを、

体で態度で、顔つきで、私達にちゃんと教えてくれます。

もちろん、その間違いを正し、プラスにすると、

すぐに「それって好き!」って、これまた教えてくれます。

子供達とのいい関係を作っていく。

そこには必ず新しい発見があり、驚きや喜びがあります。

そこで知った発見を今度は、ご主人に、同僚に、

お知りあいに試してみるんです。

すると、自分の周りが変わってくるんですね。

「私が変わる」んではなく「周りが変わってくれる」んです。

これって楽でしょう~(^^)

その為に、一番身近で、一番素直にリアクションしてくれる、

ご自分の子供達で実験したり、練習してみるんです。

練習して上手になると、子供にも、そしてご主人にも、

又、仕事仲間の同僚にも使えるようになって、

子供と作ったのと同じ「良い関係」が、

あっちでもこっちでも出来たとしたら・・・、

これは、前と違ってきますよね(^^)

しょうちゃんママさんのメールの最後にこうありましたね。

> 家の中が笑いであふれています。毎日が楽しいです。

> o(^ヮ^)oo(^o^o)(o^^o)(o^o^)v

> おどけてみんなを笑わせてくれる息子。

> 元気でいっぱい泣いて、いっぱい笑ってくれる娘。

> 家に早く帰りたい!と急いで帰って来てくれる主人。

> 去年は「こうなったらいいのに・・・」と思っていた事が、

> 今、現実として目の前にあります。

嬉しいですね~♪「思考は現実化する!」ですね(^^)

因みに、書かれていた絵文字は、

o(^ヮ^)o、しょうちゃんママさん

o(^o^o)、お兄ちゃん

(o^^o)、妹さん

(o^o^)v、ご主人様だそうです。みんな楽しそう。嬉しそうです。

しょうちゃんママさん、楽しいメール、ありがとうございました。

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る