子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第463号 育自(自分育て)も楽しい!!2

こんばんは。パピーいしがみです。

今日は、前回お話したtokkoさんのケースの続きです。

前回は、最悪だったご主人との関係。そして、うまく行かなかった子供との関係。それが両方とも上手く回り始めた。今、とってもいい感じ♪

そのアウトラインをご紹介しました。

そして、今日は、最悪だった状態が、どうして今は、そんなに良くなったのか、tokkoさんがされてきた工夫と努力についてお話しするのでした。

それでは早速、お話しますね。

ココから・・・

ここからは私の近況報告です。

実は、お恥ずかしい話なのですが、私テキストがあんまり進んでいなくて。。。_| ̄|○

“読もう”という気持ちはあったのですが、なぜかできていない現状。

なんでだろう??考えてみたんです。引っ越しや娘の幼稚園の役員の仕事をしていたことが思い浮かびました。

確かにその時期は大変でした。

でも、その用事がない時もできていない。。。うーん(-_-;)

で、思い当たったのが「テキストを読もう」と思っていることを忘れてるんです私。

情けないことに30になったばかりなのですが、ここ最近、本当に物忘れがひどくなってきました。

買い物に行って買うものを忘れるとか、「これをしなくちゃ」って思っていたことを忘れるとかしょっちゅう。

テキストもその中に含まれちゃってたんです。

「あ、やってない!」って思い出すのですが、それが夜だったりすると「明日も早いし寝なくちゃだもんね。」とか、

逆に朝だと「家事もいっぱい残ってるしまた後で。」ってことで後回しにして忘れるとか。

正直、東国原さんじゃないけど、「どげんかせんといかん!」って思いまして(テキストの事だけじゃなく物忘れがひどいという事もです(^_^;))。対策を考えてみました。

毎日することを書いてよく見えるところに貼っておこうか?

でも、我が家は娘のお友達とか来客が多いからなんだか恥ずかしいし。だからといって、メモ帳に書くだけじゃ忘れそうだし。。。

毎日必ず見るところで私の目にしか触れないところってないのかなぁ。

と考えていた時、あったんです。私しか見ないところで、毎日必ず見る所。

『携帯の待ちうけ』

これなら私しか見ないし(見たとしても家族のみ)、毎日必ずチェックする。

そして、毎日1度だけじゃなく何度も見るってことに気がついたんです。早速、やってみようと思いました。

難しいことを目標にしても続かないので、最初は今できている事を織り交ぜながら、それだけは毎日続けられるものっていうのに絞って設定してみました。

目標(ちょっと恥ずかしいのですが、実際書いていたものです)

・オリジナルドリンクを毎日飲む
・パピーさんのテキストを毎日読む
・化粧水パックを毎日続ける
・ヨガ&ストレッチを続ける

この4つにしました。

これを紙に書いて写メでとり、待ち受けに設定しました。

そして、結果はというと。。。大成功!

携帯の待ち受けって何気にかなりの回数見ていることが分かりました。

携帯のアラームを消す時、電話をかける&受ける時、メールを送る&受ける時 etc。。。

待ち受けに目標を設定してからというもの、毎日何十回と見るので脳の中にものすごく入っちゃったみたいなんですね。

「テキストを読まなくちゃ」って思ってたときはあんなにできてなかったのが、あら不思議♪

「あ、今日読んでないなぁ。今、時間空いてるから読めるな。」っていうのに変わってきたんです。

他の3つもほぼ“毎日が毎日”になったのは言うまでもありません。

常に意識するのってこんなにすごいことなんだって思いました。

そして2週間が経過。すっかり全部習慣化したので「もっといい使い方はないかな?」って考え始めました。

「そうだ!パピーさんと約束した事を書いたらもっといいんじゃない?」って。

今までは、パピーさんとの約束をテキストにはさんでいたので、目にするのは一日のうちでテキストを開く時の1回だけだったのです。

「これを待ち受けにしたら、一日何十回と目にするぞ!そしたら、もっともっと私幸せなお母さんに近づけるかもしれない!」そう思い、変えてみました。

目標

・テキストを毎日読む
・笑顔であいさつ
・「ありがとう」、「お疲れさま」を笑顔で
・娘を一日一回抱きしめる
・一日一個自分を褒める

これを携帯の待ち受けにしました。

すると。。。ここからなんだか自分でもわからないくらいのすごいことになっちゃったんです。

テキストは、ほんとに毎日欠かさず読むようになりました。必ず朝に読むようにして・・・。

読んだら一日が元気に過ごせる様になった気がします。

そして、朝アラームを消した時に必ず見るのがいいのか、夫と娘に元気に笑顔で挨拶ができるようになりました。

それからなんですよ、変わってきたのは。

「娘を一日一回抱きしめる」も携帯を見るたびに脳に刻まれるので、事あるごとに抱きしめるようになりました。

忙しくって抱っこしていない日も、見るたびに「今日はしてあげてないな」ってすぐ気付くことができるので、欠かさずにするようになりました。

すると、娘が精神的に本当に落ち着いていて、本当に可愛くて仕方ないんです。

お手伝いも積極的にしてくれるし、なんでもチャレンジするようになりました。引っ込み思案の娘にしたら本当にすごい変化なのです。

この子はこんなにいい子だったんだ。私は、本当に幸せなお母さんだったんだ!って、改めて気付くことができました。

そして「自分を褒める」。これが一番の難問だったんです。

私は自分を褒めることなんて、できなかったんです。自分にいいところがあるなんて思いもしませんでした。

でも、これを変えなきゃいけない。最初は、寝る前にベッドの中で今日頑張ったことを考えました。

そして、それを自分で褒めるようにしました。しかし、いかんせん記憶力の低下してきている私(-_-;)思い出せないことに気がつきました(^_^;)

そこで、だいぶ前につけてた褒め日記。これを復活しました。

パピーさんに紹介されてすぐ始めたのですが、前は続かなかったんです。2週間くらいで挫折。そのままになっていました。これをもう一度してみよう。

褒め日記をリビングのテーブルの上に目に付くように置いておいて、自分のよかったところを気がついたときに書くようにしました。

しかし、それでも忘れてしまう私。

なので、忘れないように、一緒に朝昼夜の食事を、その都度メモすることにしました。

そうすれば、朝昼夜の食事のときに思い出して書くことができる。

すると、でてくるでてくる(^o^)頑張ってること、ちょっとすごいと思ったこと。本当に何気ないことから褒めてみました。

最初は照れくさくて、本当に?と思ってましたが、書いてみたのを後から読んでみると、なんか他の人に褒められたみたいでうれしい♪。

それが続くようになったら、いろいろ家事を忘れるようになった私に『次の日にすること』っていうメモを書いて残すことにしました。

朝、前の日に書いたメモを見ながら家事をするとしなくちゃいけないことがわかるからはかどるんです。

欲張って書いちゃうと朝見たときに嫌になるから、「絶対にしなくちゃいけないこと」から順番に7個まで書きました。

で、朝したことから順に消して、次にすることを書き足していく。

それをできたものから順に消していくと、一日終わる頃にはメモにびっしり。

あ、私掃除が苦手なんですが、『掃除』って書いちゃうとやる気がしないので『コロコロをかける』とか『クイックルワイパーをかける』とか『トイレ掃除をする』とかちっちゃく分けて書きました。

すると、コロコロなら簡単だし。。。って掃除を始めて、線で消せるのがうれしくて、次はクイックルワイパー、次はトイレ。。。って感じでいっぱいできちゃいました。

こうやってする前はほんと掃除が嫌いでした。

やりだしたらきりがないし、やってもやっても夫は細かい人で、「ここが汚いあそこが汚れいてる」と常に言う人でした。

それもなんだか嫌で、「掃除を頑張っても、文句を言われるくらいならしなくていいや」とも思ってたほどで(-_-;)・・・。

「めんどくさいから明日しよ!」とかなっちゃってたんですよね。

パピーさんの言うとおり、難しかったら細分化ですね。びっしり書いて消えたメモを見ながら、「私こんなに頑張っていたんだな」って思えるようになりました。

「私できるじゃん!」って。その頃から、夫が家事の事で何も言わなくなったんです。

汚れているところを見つけても、自分ですっと拭いてくれる様になりました。そして私も感謝の言葉を忘れずに言える様に。

なんだかすごくないですか?「善循環にはまっちゃったんだわ私」って、今ニヤニヤしながら思ってます。

今日は、家事が早くに終わったので時間がたっぷり。嬉しくてパピーさんに報告したくてメールをしました。

これからもテキスト続けていけそうです。今回の事ですごく自信がつきました。

幸せなお母さん目指して邁進してまいります!

ココまで・・・

tokkoさんがすごいのは、「難しかったら細分化」をしている事なんですね。

今日、ご紹介したメールは、一時の最悪状態を乗り越えたので、全体的に明るい雰囲気ですが、

・テキストを毎日読む
・笑顔であいさつ
・「ありがとう」、「お疲れさま」を笑顔で
・娘を一日一回抱きしめる
・一日一個自分を褒める

を携帯の待ち受け画面にしてから・・・という言葉があったように、そのあたりまでは、かなり苦痛の毎日だったはずなのですね。

でも「褒め日記」も本当に細かい所から始めてるし、お掃除のところも、『コロコロをかける』とか『クイックルワイパーをかける』などのように、細分化・細分化・・・と徹底しているところが素晴らしいです。

娘さんを抱きしめる事も、毎日毎日継続されて・・・。細分化・継続・一歩一歩・こつこつ・・・そんな言葉がぴったりです。

そして、その後・・・。直近に頂いたメールです。

ココから・・・

今、とってもいい感じです。私も夫も娘も穏やかで、家の中があったかい感じがします。

以前は、娘と2人きりでいるのが苦痛だった時期がありました。

幼稚園に入ってからも、長期の休みになるとしんどくなったり。でも、今は全然苦痛じゃないんです。

楽しいんですよ、一緒にいるのが。

なんだか不思議ですね。最近、いろんな知識と体験が頭の中でだんだん繋がり始めたんです。点と点が線で繋がるような感じで。

パピーさんの講座の内容は、もちろん最初からすごいなって思っていました。そう思いながら読んでいました、って言ったほうが正しいかな。

でも、最初は、なんていうか、こう、・・・「ストン」とはこなかったんです。

それが、トイレトレーニングのときに「あっ、これか!」って思って。そこで本当の意味で「ストン」ってきたんです。

それからの講座の吸収のスピードって結構すごいものがありました。

それと同時期から、メルマガで紹介された本の内容や、自分の体験、自分の子育ての体験、他の会員さんの体験談、新聞や雑誌で見たこと、果ては聖書の内容までいろんなことが頭の中で繋がってきました。

繋がってくると面白いんですよね。

その繋がった知識を「これは私にはどういう風に応用できるだろう?」とか「こういう考え方をするといいかも?。」とか考えるようになりました。

なんていうか、物事や自分の言動について考えることが多くなった?

というか。。。それもとてもポジティブに。。。ネガティブ極まりなかった私がですよ!自分でも驚きです。

上手く書けているか分かりませんが、とにかくいい感じなんです。

娘を育てることで、私自身もいろんな面で成長しているような感じがします。

パピーさん、「育児」って、「育自」って楽しいですね。私がこう思えるようになれたのも、パピーさんと出会えたお陰です。

本当に、本当に感謝しています。だから、パピーさんにはまだまだ元気でいていただかなくちゃ!

たくさんの方がきっと私と同じようにパピーさんから元気を、希望をもらっているはずなんです。

どうか、お体を大切にされてくださいね。

ココまで・・・

tokkoさん、2回に渡って、メルマガのご紹介。ご許可を頂きまして、ありがとうございました。

“最近、いろんな知識と体験が頭の中でだんだん繋がり始めたんです。点と点が線で繋がるような感じで。繋がってくると面白いんですよね。”

はい、本当にそうなんです。繋がってくると本当に面白いんです。

それでね。今は、点と点が線で繋がった感じでしょ。

これが、もっと続けていくと、線がいくつにも重なって面になって、そのうちに、面と面の端っこが繋がって円柱に・・・

多分、その先には、全部くっついて円になっていくんだろうな~、って、私も楽しみにしているんです。(私もまだまだ発展途上なので・・・^^)

本当に面白いです。

でもね。

“なんていうか、物事や自分の言動について考えることが多くなった?というか。。。それもとてもポジティブに。ネガティブ極まりなかった私がですよ!自分でも驚きです。”

って有ったじゃないですか?

これを聞いて本当に嬉しく思いました。

私たちは大人になるまでにいろんな環境や影響で、今の性格が作られてきました。

でも、大人になった私たちは、自分で自分を。自分の未来も、自分の考え方も、自分の行動も、性格も・・・。自分で創り上げる事ができるんですね。

自分のなりたい自分になれるんです。

tokkoさんがそれを感じ、そして体験してくださった。と思うと、本当に本当に嬉しくなります。

ほんと!!育自(自分育て)って楽しいんです!!(^^)

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る