子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第676号 ココからがスタート2

こんばんは。パピーいしがみです。

今日のメルマガは前回(675号:ここからがスタート)の続きです。

前回、

「新しい未来を拒否する」ことはやっぱりしたくない!

「私も私自身の成長をあきらめたくない!」

「進歩は無いかもしれないけど、

進む距離は0かもしれないけど続けるんだ!」

と決意して勉強を再開してくださったプーコママさん。

その1年後の変化をお知らせするのでした。

でもその前に・・・

人は、決意をしても、継続が難しいです。

1年継続する前に、約1か月後はどうだったか、

その様子からお知らせしますね。

あの決意から1カ月後、こんなメールを頂きました。

ここから・・・

パピーいしがみ様、こんばんは。

プーコママです。

先月はメールでのご相談アドバイスと、

フォローメールを送って下さりありがとうございました。

あれから無事にフォローメールが届くようになりました。

そして、第5章の宿題をお伝えしたくメールしました。

お時間のある時に読んで頂けたら幸いです。

今、テキストのお勉強は、

あれから1日だけ体調を崩し読めなかっただけで、

毎晩、読んでは考え、感じたことを書くことが出来ています。

毎晩、感謝の気持ちでいっぱいになります。

目標、決意なのですが、

決意は、やはりパピーさんと既にメールでお約束をした

・あきらめないこと。

・何が何でも続けるんだ!

・自分に負けない!

ということしか思い浮かびませんでした。

あと、息子には家庭というものが、私という存在が安心、

安全地帯だと感じられる様に努めたいと思っています。

以前までは丸一日、笑顔もなく、

好きなDVDをみたいと催促するのみ。

終われば激しい大泣き。

見せると安心した表情でただ見ているだけ。

生活習慣は殆どの事を拒否していましたが、

ここ最近ではDVDよりも、

「絵本を読んで」と催促される事が増えました。

私に対して、恐怖心、または不信感のようなものが少し、

和らいでくれたかのように感じ、とても嬉しかったです。

それと同時に言葉を発する事が急激に増えてきました。

言葉を発する事が増え、

ずっと始められなかったトイレトレーニングも

「トイレにいきたい」とか「出た!」

など教えてくれるようにもなってきて進める事が出来ました。

衣類のこだわりの面でも、紙オムツから布パンツに変えることは

酷い癇癪を起こしていたことから、

「到底変えられそうにない」と諦めていましたが

最近癇癪少ないし、

ちょっと怖いなぁと思いながらもはかせてみました。

多少ぐずりましたが

そのままはいてくれるようになりました。

沢山話してくれるようになった。

着用する物のこだわりがすこし緩和されたかな?

と感じて大変感動しています。

笑顔もずいぶん増えたと思います。

まだまだ3歩進んでは2歩、

または3歩下がるような時もあり

自分に落胆する気持ちもありますが、

諦めずに前を見て続けていきます。

目標がなんだか曖昧な感じになってしまいましたが、

笑顔がいつもあるような

笑い声が沢山聞こえてくるような

息子が子供らしく伸び伸びと成長していけるような家庭を

作ってあげたいという思いでいます。

こんな感じで大丈夫でしょうか・・・

もっと具体的なほうがいいでしょうか。

お忙しい中、いつもありがとうございます。

これからも相談や

時に良いご報告が出来るようになれたらなと思っています

どうぞ宜しくお願いいたします。

ここまで・・・

まだ、決意をして再開してから1ヶ月余りですが、

その決意がぶれることなく、

プーコママさんは続けてくれているようです。

> まだまだ3歩進んでは2歩、

> または3歩下がるような時もあり

> 自分に落胆する気持ちもありますが、

> 諦めずに前を見て続けていきます。

とあった部分に、今までと違う力強さを感じました。

私はこんな風にお返事をしました。

ここから・・・

プーコママさん、おはようございます。パピーいしがみです。

メール、拝見しました。

> 今、テキストのお勉強は、

> あれから1日だけ体調を崩し読めなかっただけで、

> 毎晩、読んでは考え、感じたことを書くことが出来ています。

ともありましたね。それは素晴らしい♪

継続ってとっても大事ですよね(^^)頑張っていますね♪

そして、5章の目標もありがとうございます。

> 目標、決意なのですが、

> 決意は、やはりパピーさんと既にメールでお約束をした

> ・あきらめないこと。

> ・何が何でも続けるんだ!

> ・自分に負けない!

> ということしか思い浮かびませんでした。

> あと、息子には家庭というものが、私という存在が安心、

> 安全地帯だと感じられる様に努めたいと思っています。

はい、いいと思います。是非、意識なさってくださいね。

そして・・・なんか、

とっても良い方向に向かっているようですよ(^^)

> 生活習慣は殆どの事を拒否していましたが、

> ここ最近ではDVDよりも、

> 「絵本を読んで」と催促される事が増えました。

> それと同時に言葉を発する事が急激に増えてきました。

> 言葉を発する事が増え、

> ずっと始められなかったトイレトレーニングも

> 「トイレにいきたい」とか「出た!」

> など教えてくれるようにもなってきて進める事が出来ました。

> 衣類のこだわりの面でも、紙オムツから布パンツに変えることは

> 酷い癇癪を起こしていたことから、

> 「到底変えられそうにない」と諦めていましたが

> 最近癇癪少ないし、

> ちょっと怖いなぁと思いながらもはかせてみました。

> 多少ぐずりましたが

> そのままはいてくれるようになりました。

すごいじゃないですか~(^^)

いろいろ変化してきていますよね。

これはやっぱりプーコママさんが頑張ってくれているからですよ♪

これからも、この調子で続けましょうね(^^)

もちろん、失敗することも有ると思います。

でも、1回や2回の失敗で、くじけないように

「失敗することだってあるさ」と思って、

たんたんと続けるようにしてくださいね。

嬉しいご報告、そして目標の提出、ありがとうございます。

又、いろいろ教えてくださいね。楽しみにしています(^^)

ここまで・・・

そしてその後は、ほとんど相談を頂く事もなかったのですが、

約11か月後に届いたメールです。

ここから・・・

パピーいしがみ様 こんばんは。

大変ご無沙汰しておりました。

プーコママと申します。

覚えていらっしゃいますでしょうか?

講座の挫折から、パピーさんからの温かいメールを頂き、

やり直しをさせていただいてから一年間、

ほぼ毎日お勉強することができ

『“幸せなお母さん”になる為の子育て』

フォローメール 秘密の53章をうけとることが出来ました。

もっと早く色んな事を報告や相談などしたかったのですが、

ダメだと思ったらすんなり解決出来てしまったり、

凄い成長を目の当たりにしたり・・・

あれもこれも報告したい・・・と考えていたら

あっという間に一年たってしまいました(^^)

簡単にご報告させてください。

長くなりそうなのでお時間あるときに

読んで頂けたら嬉しいです。

メールを頂いてからなによりも

安心してもらいたい、安心させてあげなくては!

と強く感じることができ、自然と怒る、

キレるといったことが減っていたと思います

必死になれたという感じで。

始めは笑顔すら大変で、

引きつっていたし自然ではなかったと思うのですが

息子はすぐ変わりました。

当時3歳(今4歳2カ月です)何もかもがイヤイヤでしたが

歯磨き、お風呂、ねんね、もすんなり「やるー」といって解決。

発語、言葉がよくでるようになり

人見知りや場所見知りも気付けばなくなっていました。

オムツをはずすのもあまりの拒否ぶりで、

イライラ、諦め状態だったのが

ひたすら褒めるのみ褒めるのみ!

褒められない・・・なんて感じてしまってもせめて笑顔だけ!

なんて多少苦労を感じましたが

たった2週間ほどで完璧に外れてしまい

約一年たった今日まで、

お漏らしらしいおもらしがありません

びっくりしていますし、この感動は忘れられません。

当時、何より心配だったのが

『半袖を着たがらない事』だったのですが、

今年の夏はすんなり、半袖、タンクトップを着てくれて、

沢山外遊びできました

去年の夏は長袖姿で公園に行くと変な目で見られ、

外にでるのも嫌でした。

今年は元気いっぱい半袖姿で思いっきり遊び、

また嫌がった水遊びも今年は初めて大きなプールに

連れていき水着も水遊びも凄く楽しんでくれました。

沢山日焼けして真っ黒ヒリヒリで痛い、暑いと言いながらも

「また行きたい!また明日行こう!」って

いい意味で困らせてくれます(^^)

小児科でも毎回、

近くにいた赤ちゃんを泣きやませるほどの

すごい拒否と泣きで、連れて行くのも苦しかったのが

昨年の冬からうそのように泣かずに待つ事ができるようになり、

注射も泣かずに終わり際には

「さようなら!楽しかった」とまで言い

院内中を笑わせてくれたこともありました。

先生や看護婦さん息子の変化ぶりにびっくりしていました。

怖いだろうと思われる歯医者さんも大好きなんです。

まだまだ沢山すごいなぁってことがあるのですが

「自分でやる!やりたい!」

が、とても増えたと感じます

私自身もパニック障害を煩っていて、

毎日沢山のお薬を飲んでいました。

眠気におそわれ、いつも子供の要求にイライラだったのに

少しずつ飲む量が減り・・・飲むことを忘れ・・・

今では数日に一粒程度までに回復してしまったのです。

「もう薬無しではとても怖くて生きれない」

とまで感じていたことなのに

私までこんな変化があったことに

パピーさんには感謝という言葉だけでは収まりません

一年前の私に比べると本当に少しずつではありますが

心から笑える笑顔になれる自分が増えてきたなぁ・・・。

と感じています。

とはいえ、まだまだ

パピーさんの教えやテキスト内容を、

なにもかも忘れ感情的に怒り過ぎてしまう、

キレてしまう事もあります。

息子のこれまでの変化も当たり前に感じてるな・・・

とつい最近気付きました。反省です。

来年からは息子も幼稚園に入ります。

メルマガの内容のお母さん方の様に、

色々な問題を対応してあげられるのかな?

気を抜くとすぐ以前の私に戻ってしまいます。

なのでお勉強の継続をさせて頂きました。

秘密の53章を読んだ時大きな安心感を頂きました。

日々の、理由がよく分からない漠然とした不安や緊張感までも

すーっと消えたように感じた時

「あ、この安心感が私のパニック症状を和らげてくれたんだ」

と実感しました。

私は酷い強がりでまた酷い劣等感を感じやすく、

人の目も凄く気にするし、

子供の頃は中学生までイジメられっこでしたので

あまり学校へいった記憶がありません。

テキスト内の鈴木くんの気持ちがとてもよくわかります。

息子にはイジメられてほしくないと過剰に想い過ぎて

厳しく当たりすぎる事もありました。

ですが、それが間違っていた、

むしろ逆効果だというのも知る事ができて良かったです。

学校生活というのは私の経験では嫌なもので、

不安だけしかなかったものが、

ほんの少しお勉強やメルマガなど通じて、

安心、楽しみという考えもでてきました。

私が経験出来なかった楽しい小学校、

中学校生活というものを息子には沢山経験して欲しいな♪

と思えるようになりました。

そのためにもお勉強の継続頑張りたいです

苦しくなってしまった時またご相談させて下さい

良いご報告もまた出来るように頑張ります。

こうして沢山のお母さんを救って下さるパピーさんを尊敬します。

これからまた一年間よろしくお願い致します。

ここまで・・・

プーコママさんからこのメールを頂いた時、

11か月ぶりでしたから、「久しぶり~」って思いました。

そして、頂いたメールを読んで、

あの約束、しっかり守ってくれていたんだな・・・

って胸が熱くなりました。

言葉が出ない笑顔が出ない、トイレトレーニングも進まない、

長袖しか着ることができない、外出もしない、

お風呂や歯磨きもおお泣き・・・

そんな状態だった息子さんが、明るくなり、元気になって、

人見知り、場所みしりがなくなり、言葉も増えた。

「自分でやる、やりたい」と言いだした。

長袖のこだわりも無くなり、ぎらぎらの太陽の下で、

元気に楽しく水遊びができる・・・。

本当に良かったと思いました。

> 小児科でも毎回、

> 近くにいた赤ちゃんを泣きやませるほどの

> すごい拒否と泣きで、連れて行くのも苦しかったのが

> 昨年の冬からうそのように泣かずに待つ事ができるようになり、

> 注射も泣かずに終わり際には

> 「さようなら!楽しかった」とまで言い

> 院内中を笑わせてくれたこともありました。

> 先生や看護婦さん息子の変化ぶりにびっくりしていました。

ここでは思わず笑っちゃいました。

本当におおらかに明るくなってくれましたね♪

とても嬉しいです。

それと、もうひとつ、

私はすごく嬉しかったことがあったのです。

それはここです。

> 私自身もパニック障害を煩っていて、

> 毎日沢山のお薬を飲んでいました。

> 眠気におそわれ、いつも子供の要求にイライラだったのに

> 少しずつ飲む量が減り・・・飲むことを忘れ・・・

> 今では数日に一粒程度までに回復してしまったのです。

> 「もう薬無しではとても怖くて生きれない」

> とまで感じていたことなのに

> 私までこんな変化があったことに

> パピーさんには感謝という言葉だけでは収まりません

> 一年前の私に比べると本当に少しずつではありますが

> 心から笑える笑顔になれる自分が増えてきたなぁ・・・。

> と感じています。

私は医者ではないので、パニック障害をどうやったら直せるか、

というのは分かりません。

でも、健康な人でも子育てによってノイローゼになったり、

鬱になってしまう人がいる中で、子育てを通じて、

楽しむことで、ご自分の持病が軽くなったとしたら・・・

それはまさに、私の願いである

「子育てを通じて『幸せなお母さん』になってほしい」

という願いが具現化された事になります。

「幸せなお母さんになる為の子育て」と聞くと、

多くの方が「優秀な子供を育てて幸せを感じるのね」と

お考えになる様なのですが、そうではないんです。

子育てって難しいです。沢山の壁にぶち当たります。

それは今まで経験したことの無い壁かもしれません。

でも、そこで悩み、考えて、学んで、やってみて、

その壁れを乗り越えていく事でたいせつな事を知り、

その結果、私達が成長できるんですね。

私達が子育てを通じて学び、経験した事、知った事を、

こんどは、私たちの周りに応用してみると、

(基本は全く同じですので)とても上手く行き始めるのです。

私たち自身が成長することで、私たちの世界が、

未来が変わっていくんです。

私は、それを伝えたいんですね。

それを「子育てを通じて」吸収してほしいんです。

あ、すみません。熱くなっちゃいました(^^)

でも、プーコママさん、本当に良かったですね。

そして、息子さんも明るく、元気に、

積極的になってくれて、本当に良かったです♪

来年から幼稚園ですか?

これからますます楽しみです(^^)

ステキなメールありがとうございました。

 

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る