子育て・育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

パピーいしがみ ブログ(BLOG)
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第944号 知るだけで子育ての悩みが楽になる

こんばんは。パピーいしがみです。

今日のメルマガは、ちょっと感じが違う、とお感じになったかもしれません。

と言いますのは、このメルマガの書き方が、まだスマホが一般的になる前からのスタイルだったので、
今の時流にあっていない、と感じたからです。

以前は、パソコンでお読みになる方がほとんどでしたので、
パソコンで読んだ時、読みやすい様に・・・と思って書いてたのですが、
今はほとんどの方がパソコンではなく、スマホでお読みになっているのだそうです。

スマホは小さなパソコンだから・・・と思って今までのスタイルで書いてきましたが、
今までの書き方ですとスマホでは読みにくい、とお感じになる方が多い事が分かりました。

なので今回は、試験的に一行を長くし、全体のボリュームも凝縮してみました。

又、メルマガもそうですが、ホームページの内容もスマホですと読みにくいので、
今、バックナンバーを含め、1000近くあるページもスマホで読みやすくなるように・・・と変更中です。

そして、新たなコンテンツとして、“子育ての悩み、知るだけでとても楽になるベスト5”として新しいページを作りました。https://www.age18.jp/nayami5.html

会員さんから頂くご相談で、多いものから5つ選んでご紹介していますが、たぶん、どのお母さんもお持ちになる悩み、だと思います。

一番多かったご相談は何だと思いますか?一番多い悩みは「イライラ」でした。

上記のページにはイライラについて、代表的な理由や詳細を記載してありますが、人によってイライラも様々ですし、
せっかく今までご紹介させて頂いた過去の記事がありますから、それらもまとめて表示できるようにして、どなたが見てもすぐに参考になる記事が読める、という風にしてみました。

他にも、2位は「上の子がかわいくない」3位「ママ友と上手に付き合えない」4位「子供の癇癪」5位「兄弟(姉妹)げんか」
とそれぞれに説明をさせて頂き、又、関連のある記事をご覧いただけるようにして、そして最後には、あなたが探している悩みをキーワードを入れれば過去の記事から探し出せる、そんなページも作って頂きました。https://www.age18.jp/search.html

是非、ご覧いただきたいな、と思いますが、そんな中で、今日は一つ、「上の子がかわいくない」について、(重複とはなりますが)
初めて書く事でもありますので、少しご紹介したいと思います。

あなたは「ベビーシェマ」って聞いたことがあるでしょうか?

これは、私たちが「かわいい」と感じる、その特徴の事を言いますが、「上の子がかわいくない」と思う、その理由には、下の子が、この「ベビーシェマ」を持って生まれてくるから、という事も関係あるのです。

例えば、上野動物園のパンダの赤ちゃんは、誰もが「かわいい」と思います。

その身体的特徴として、頭が大きく、丸みがあって、プクプクとした体形。そして目や鼻や口が、顔の低い位置にあったり、手足が短く、ずんぐり・コロッとした姿・・・それらを「ベビーシェマ」と言って、その条件を備えていると、私たちは「かわいい」と感じるのです。

赤ちゃんはもちろん、年齢の低い子ほど、その「ベビーシェマ」を持っているのです。

周りを見てみると、その例は沢山あります。例えば、可愛いぬいぐるみは皆、そのような姿ではありませんか?動物の赤ちゃんなら、犬でも猫でもライオンも、みんなその要素を持っています。(人気のユルキャラもそうですね♪)

人の赤ちゃんも、その特徴を備えて生まれてきます。

そして月日がたつ事で、上の子はどんどん、そのベビーシェマから離れていきますが、上の子と下の子を比べると、下の子の方が、常にベビーシェマに近い状態でいるのですね。

又、下の子よりも上の子の方が口が達者ですし、それに加えて、上の子は下の子が誕生して、「自分の事ももっと見て!」という気持も表れ、お母さんとしては扱いにくく感じたり、お母さんの思い通りに事が運ばなかったり・・・という事もあって、だんだん上の子に対して、「かわいくない」という思いを強くしていくのです。

インターネットなどを見ると「上の子かわいくない症候群」などと、あたかもすべての親がかかる症状?のように書かれていますが、それは親のせいでもないし、たまたまいくつかの事が重なって、ちょうど時期的に起きやすくなっているんです。

「上の子がかわいくない」とお感じの方には、“自分は冷徹な人間だからではないか?”“母親としてふさわしく無いのではないか?”
“子供と私とは相性が合わないんだ・・・”のようにお考えの方も少なくないのですが、こんな風に、理由があって、たまたま今、必然的に起きているんだ、という事が分かることで、ご自分を責めず不安を減らすことができます。

又、間違った判断をしなくても済みますし、上の子の気持ちも理解できると、冷静な対処をして親子の関係性を良くしていく、という事も可能です。

そんな風に「知る」事で楽になる悩みって、沢山あると思うのですね。

そんな思いで、“子育ての悩み、知るだけでとても楽になるベスト5”を作ってみましたので、よろしかったら是非、読んでみてください♪
URLは、https://www.age18.jp/nayami5.html です。

又、キーワード検索ができるページは、https://www.age18.jp/search.html です。

今日は、新しい試みとして、いつもよりかなり短く、そして、今までと違ったスタイルでお送りしました。お読みいただきまして、ありがとうございました。

※ ご興味がありましたら、ご覧ください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

関連記事

ページ上部へ戻る