子育ての悩み、育児の悩みなら「幸せなお母さんになる為の子育て」

幸せなお母さんになるための子育て支援サイト

友だち追加
毎週1回更新 無料 メルマガ会員登録
その子育ての悩みは解決できるかもしれません

ブログ

第266号 ありがとう大作戦

こんばんは。パピーいしがみです。いよいよ暑い夏がやってきました。

この夏休み、あなたは何をやろう!と決意しましたか?

今日、ご紹介するのはひろなママさんです。ひろなママさん、この夏にこれをやろう!って決めたのだそうです。

そのご報告を頂いて、それが又、とっても良いアイデアだったので、是非、皆さんに聞いていただこう!とメルマガへのご紹介の許可を頂きました。

ココから・・・

パピーさんこんにちは!ごぶさたしております、ひろなママです。

最近のますますのご活躍ぶり、本当に素敵ですね。

他人の子育てのために、ここまで尽力してくださる方がいる・・・パピーさんの存在だけで、本当に励まされます。

フォローメールはストップしたままですが(ごめんなさい!)、毎回のメルマガだけでも、本当に学ぶことがたくさんあります。

メールはご無沙汰しておりましたが、今でも欠かさず、日曜の夜は楽しみにしています!(欠かしてないのは、パピーさんなのですが(笑))

・・・いつも本当にありがとうございます(^^)

さて、我が家の娘たちも、今日で幼稚園の1学期が終わりました。

今年の夏休みは何をしようか・・・と、考えていたところに、今日のメルマガが届き、何だかとても前向きな気持ちになりました。またまたありがとうございます(^^)

去年の夏は、私も車の免許をとることを目標に、教習所に通っておりました。おかげさまで、何とかペーパーにならずに、乗り続けております。

・・・一番、幼稚園への忘れ物届けに役立ってますが(^^;

今日のメルマガを拝読して、今年の夏は、以前考えていたあるゲーム?をやってみようかと思い至りました。

それは『ありがとう大作戦!』って言うものなんです。

時々、娘たちだけでなく、私も、「してもらうこと」に対するありがたさ、感謝の気持ちを忘れて、お互いトゲトゲしい気持ちになることがあります。

特に、夏休みは一緒に居る時間が多くなるので、そういうことが多くなるかもしれません。

やってもらって当たり前。だけどやってもらえなかったら、それを指摘。指摘された方は、しぶしぶする。で、何かしてもらった方は「ありがとう」も言わない・・・

今度はそれを、逆に指摘。結局、お互い、トゲトゲした気持ちになって・・・悪循環(^^;

だから、してもらったことを意識するために、表を作って「ありがとう」を言えたら、自分の名前のところにスタンプを押していくんです。

言えたら1つ、笑顔で言えたら2つ、心が伝わるような言い方だったら、3つ、とか・・・(笑)

一時「それをしよう!」と言ってたのに、表を作らないまま忘れてしまってたのですが、提案しただけでも、2,3日の間、

こどもたちは一生懸命笑顔で「ありがとう!」の応酬をするようになり、「私は今日これで4個!」 「私は5個!」なんて言い合いながらも、少し、生活に笑顔が戻った気がしました。

この夏、我が家はコレをやってみますね。せっかくなので、パピーさんに決意表明させていただきました!

今から、早速、表を作ります(^^)vもちろん、私の名前も入れて・・・(^^)

夏休みの間に、中間報告させていただきますね。(勝手に・・・)お忙しいところ読んでくださって、ありがとうございました!

笑顔の多い夏になりますように・・・パピーさんも、お体ご自愛くださいませ。

ココまで・・・

「ありがとう大作戦」すごく楽しそうですね。そしてとっても良いと思います。

「ありがとう」という言葉が増えるだけでなく、必ず副産物があるはずです。

そこで「メルマガで紹介させてください♪」とお願いしたところ、今、少しやり方を変えているそうです。それが又ステキなのでご紹介しますね。

ココまで・・・

こんばんは!

ご無沙汰していたのに、パピーさんから、早急にお返事をいただいて、びっくりするやら、うれしいやら(^^)

いつもいつも、ありがとうございます♪

私の一方的な決意表明についてのメルマガ掲載の件ですが、もちろんOKです!こんな小さなアイデアを、ご紹介いただけるなんて、光栄です。

おかげさまで、気合入れて、続けていけます(笑)

ところで、早速始めているのですが、実はちょっとルールを変更しました。

スタンプを2種類用意して、ありがとうを “言った” ら、Aのスタンプを、ありがとうを “言われた” ら、Bのスタンプを押すことにしたんです。

(ありがとうって言われるような、いいことをした人もスタンプが押せる方が、いろいろやってもらえるので(^^))

そうしたら、早速、いいことがありました!

お説教の後とか、今までなら何となくそれを引きずってしまってトゲトゲした雰囲気になってしまってたのですが、

お説教の最後に、「○○して、お母さん怒ったけど、その前に△△はしてくれてたもんね、ありがと」と言うと、

娘が「あ、スタンプ押せる!」と、パッと笑顔になって、押しに行くんです。

コレは、私にとっても、気持ちの切り替えにすごく役立つことがわかりました(^^)v

私は怒った後、すぐに笑顔になることが苦手だったのですが、娘たちのゲンキンな態度に、私も救われています(笑)

梅雨明けして、ますます暑さが厳しくなってきましたね。どうぞ、お体ご自愛くださいませ。

いつも、ありがとうございます(^^)

ひろなママより

ココまで・・・

ひろなママさん、メルマガ紹介のご許可、ありがとうございます。

さあ、あなたは、今日のメルマガを読んで、どう思われましたか?

私は、「これ、すっごくいい!」って思ったんです。

というのは、「ありがとう」という言葉は、特殊な言葉で、言われた方はもちろん、言った方も嬉しくなる、とてもエネルギーを与えてくれる言葉なのです。

でも、意識をしないと使えない。

気恥ずかしかったり「いちいちいう事じゃないでしょう」みたいになっちゃうんですね。

だから、どうですか?家庭ではなかなか使わないと思うのです。

でも、ゲームのようにやることで、家の中には、「ありがとう」が充満するんですね。そうすると、必ず何らかの変化があるはずです。

実は、私はこれを職場で試した事があります。(私ではなく、ある従業員に提案しただけなのですが)そうしたら、すごい変化が訪れたのです。

もし、あなたが今年の夏、「これをやろう!」って決めていなければ、是非、この「ありがとう大作戦」をやってみてほしいんですね。

そして、どんな事が起こるのか?を体験してみて欲しく思います。

ご興味のある方はこちらをお読みください。

★★★ 通信講座『幸せなお母さんになる為の子育て』★★★

詳しくはコチラ → クリック

メルマガ会員登録はこちら 無料

 

関連記事

ページ上部へ戻る